このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日の記事では、もし、自分が体験した失恋の中に、
無意識のうちに描かれている良くないストーリー、
があったとしたら、どんなものでしょうか、ということを書きました。

もし、ここに本気で取り組んでいきたい、と思えるとしたら、
自分自身にとって、今よりも新しい部分を受け取るための準備が
できていることになります。

エクササイズを用意したので、ぜひ、取り組んでみてください。


まず、自分が想像した、その自分が主人公の失恋物語を
何かにメモってください。
携帯でも、スマホでも、紙でも、パソコンでも、
自分が読み返せる状態なら、なんでもOKです。

次に、恋愛の中で自分がよくやってしまっている、
いつものパターンをあげてみてください。その物語を作るパーツになっている部分です。
いつも、これやっちゃってるなあ、って、自分でも良くないと思っているようなものです。
人から言われたものでもいいのですが、ちょっと頑張って見つけてみてください。
(※カウンセリングなら私がフォローできるのですが、一人だと難しいこともあるので、
  全然出てこなかったら、ここは飛ばしてください。)

最後に、自分の成長につながるようなことで、
次の恋愛では、こんな風になりたい、って思うことを、何かあげてみてください。
相手に求めること、というより、自分が変わる部分を上げてください。
失恋物語を書き換えるためには、必ず必要になってくる部分です。

失恋物語、心の中にある良くないパターン、新しい自分、
3つの材料が準備できたら、ストーリーを手放すエクササイズをしていきます。


ただ、エクササイズの前に、軽くリラックスする時間を取ってみてください。
お風呂に入る、でもいいですし、トイレに行く、でも、何でもいいです。

3つの材料をそろえるのに、あれこれ考えたり、ちょっと脇にそれて落ち込んだり、
昔のことを思い出してブルーな気分になったり、というのは、あったりしますので、
ちょっと、一旦、仕切り直して、気持ちをリセットしてみてください。

あと、エクササイズの中で、涙が出ることもあるので、
使わないかもしれませんが、一応、ティッシュも用意しておいた方がいいです。


準備が出来たら、エクササイズを始めていくことになります。


まず、心の中で、その失恋した時の相手の姿をイメージしてみてください。
そして、自分がメモした、心の中にある良くないパターン、を軽く読んでみてください。
そのうえで、心の中で宣言してください。

「私はこのパターンを手放します。そして、今、心に残っているあなたへの執着も一緒に手放します。」

宣言したら、その相手のイメージから、一歩離れてください。
離れたときに、自分の中にいろんな感情があがってくることがあります。
ただ、その感情のままに、感じてみてください。


次に、自分がメモした、新しい自分、を軽く読んでみてください。
そして、こう宣言してください。

「私は、新しい自分を受け取る準備があります。○○○(新しい自分になる、という内容の言葉)。」

宣言したら、その相手のイメージから、一歩離れてください。


次に、イメージしている相手の目を見て、何か感謝できることを口にしてみてください。
今まで付き合ってくれて、ありがとう、でも、何でもいいです。
文句だったり、あれこれ言いたいことも出てくるかもしれませんが、ここで大切なことは、
感謝の気持ちを、自分が感じる、ということです。

感謝の言葉を伝えたら、その相手のイメージから、一歩離れてください。


次に、自分がメモした失恋物語、をもう一度読んでみてください。
その上で、こう宣言して下さい。

「今までこの物語を体験することで、今まで成長できました。でも、もうこの物語は私には必要ありません。
 この物語を、今日、過去のすべての失恋と一緒に、手放します。」

宣言したら、その相手のイメージから、ぐ~んと離れれて距離をとってください。
どんどん離れて、もう相手のイメージが見えなくなるまで離れてください。


最後に、もう一度、新しい自分、のメモを見てください。
古いストーリーを手放して、新しい自分を受け取っていく、
という宣言をもう一度、自分の心の中でしてください。
これでエクササイズは終わりです。


どんな感じがするでしょうか?


失恋物語と一緒に、過去の恋愛の執着も手放して、新しい自分になる、ということ。
それは、新しい恋愛を体験するための、呼び水になっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
失恋したとき、自分から別れを告げる場合や、
向こうから切り出される場合、自然消滅のような場合、
色んな状況があると思いますが、相手のことが大切であった度合いだけ、
失恋は、辛い体験、になってきます。

なんで上手くいかなかったんだろう・・・・?
そんな風に落ち込むこともあると思います。

ただ、ここで少し観点を変えて、
自分の心の中で、無意識に描いてしまっていた、
自分が主人公の失恋物語、が、もしあったとしたら、
それは、どんなものだったんだろう?、って想像してみてください。


今まで体験してきた失恋の中に、
似たようなパターンがもしあったとしたら、
それも、その物語に入れて、考えてみてください。

本当に自分の中で、その物語が根付いていて、
その物語通りになるように、運命が動いた結果、失恋することになった、
かどうかは一旦置いといて、
まずは、自分の中に根付いていそうなストーリー、を想像してみてください。

いつも、こうなる。
いつも、こういう扱いをされる。
そんな感じの、今まで体験してきたことが一杯詰まったストーリーです。


人の心の中には、長い間の経験を通して、
つちかわれてきたパターンのようなものがあります。
そして、そのパターンが、その人にいろんな出来事や、
人との出会いなどを引き寄せていきます。

だから、自分が体験することには、いつもの展開、
よく起こるストーリー、というのが、自然にできていきます。

自分自身がそのストーリー通りになるように、
様々な出来事を招き入れている、かのように物事が流れていきます。

ただ、絶対ではなく、そこにいつもと違う出来事が招かれることがあるから、
人生は面白いのですが、ここで大切なことは、
そのストーリーを手放すことが出来れば、自分自身が体験することも変わる、
ということです。


もし、とても辛い失恋をしたとしたら、
別の見方をすれば、それは、その自分の中にあるストーリーを手放すための、
ビッグチャンスです。

ぜひ、ストーリーを手放すためのチャレンジをしてみてください。

※この続きは、次の日の記事に書きます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
自分と他の人を比べて、ネガティブな気分になる場合は、
人に優劣をつける判断基準のようなものが、心の中に根付いています。

自分と誰かを比べて、どっちが優れているか、ということを考えすぎると、
仮に自分の方が優れていたとしても、負けないように気負いすぎたり、
自分の方が劣ってしまうことを怖れて、
相手の言動に過剰反応したりしてしまいます。

人との比較で嫌な気分になっているとしたら、
この判断基準の部分を手放すことが求められてきます。


その基準は、状況によっては必要な場合もあるかもしれませんが、
ここで、手放す、というのは、その考えを心の中から消してしまう、
という意味ではないです。

無理に消そうとするのではなく、その考え方からちょっと距離を置くことで、
だんだんと意識せずにすむようになっていく、という感じです。

ポイントは、その判断基準を使って、自分いじめをしている、という点です。
どれだけその判断基準が正しかったとしても、
自己いじめ、は手放した方がいいです。

誰かと自分を比較して、落ち込んでしまったり、
しんどさを感じている場合は、この判断基準を重要視しているときです。
重要視せずに、その考え方から距離をとれるほど、心が軽くなります。


例えば、自分にとって、誰か尊敬できる人や、
大好きな人を心に思い浮かべてみてください。

ちょっと、想像してみてほしいのですが、
もし、その人がこの判断基準に照らし合わせて、
あまり優れていない、どちらかというと良くない感じ、
だったとしたら、その人に対して持っている
尊敬の想いや、大好きという想いは、失われるでしょうか?

ちょっと気になるけど、失われることはない、
と思えるとしたら、チャンスです。

たった一つの判断基準だけで、
人の価値が極端に下がることはない、と思えるとしたら、
自分を痛めつけていたその判断基準から、
ちょっと距離を置くことが出来ます。

そんなに悪くない、という風に思えるのなら、
その判断基準に距離を置くのと同時に、
自分に対するネガティブな見方も変えてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
こだわりが強くて、完璧を目指すあまりに、
過剰にストレスを感じることがあります。

好きで始めたことや、意欲を持って取り組んでいることでも、
完璧を目指しすぎると、だんだんと意欲が下がってきたり、
自分の成果に満足できなくなったり、自己評価が低くなったりします。

物事に本気で取り組む、ということは素晴らしいことです。

ただ、完璧を目指しすぎて、辛さを感じている部分があったとしたら、
自分の中にある、完璧でなければならない、という思い込んでいる部分を
ちょっと見直してみることが求められてきます。


完璧でなかったらどうなると思っているか、
と自分に問いかけてみると、
潜在的に自分の心の中にある、凝り固まっている部分が見えてきます。

例えば、自分がどうしたいか、というよりも、
周りから批判されたくない、という方を意識しすぎていることがあります。
この場合、取り組んでいることそのもの、というより、
批判されないように完璧を目指す、ということに疲れてしまいます。

例えば、自分が心の中で責めている誰かがいて、
あんな風になりたくないから、というので完璧を目指すことがあります。
こうすると、心の中に鬼教官が登場して、
その教官に24時間見張られながら、物事に取り組むことになるので、
これに疲れてしまいます。


他にもいろんなケースがあると思いますが、
ポイントとなっているのは、やりたくてやる、
という以外のエネルギーを使ってしまっている、という部分です。

例にあげたような、周りから責められないように、もしくは、
鬼教官の攻撃から身を守るために、頑張る、というのは、
やりたくてやる、というのとは違うエネルギーになります。

もちろん、物事を習得するためには、成長過程の中で、
そういった段階を踏む必要がありますが、
完璧を目指そうとしていような段階だと、
物事の習得段階、の次に進んでいます。

もちろん、まだまだ意欲が十分にあって、
まだまだ自分にそういう部分は必要だ、と感じているのであれば、
そのまま継続してもいいのですが、
もし、そこで何か疲れている自分を感じているのなら、
その凝り固まっている部分を手放していくことが求められてきます。

完璧主義を手放せるようになると、今までや避けてきたことに
挑戦できるようになります。
完璧にできないならば、最初からやらない、という部分も一緒に手放せるからです。
それは、新しいことに目を向けることにつながっていきます。


今、何か完璧にすることにこだわりすぎてるかも、と思えたならチャンスです。

完璧主義を手放して、自分の中にある、新たな可能性を受け取ってみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
人見知りがある場合、必ず、というわけではないのですが、
自己嫌悪と、それとセットで、人から嫌われたくない、
という想いが、心の中に隠れていることがあります。

自分のことが嫌い、なんだけれども、
人にはその部分を知られたくないし、
もし知られたら嫌われる、と思うので、
心をオープンにすることが出来なくて、なかなか友人ができない・・・・、
そんな感じになっちゃうことがあります。


ここで、自己嫌悪のことは脇に置いおいといて、
ちょっと考えてみてほしいのですが、
どんな人が嫌いでしょうか?

怒りっぽい人。ずけずけ言ってくる人。
自分のことが嫌いな人。大声でいきなり笑う人。
不潔な人。暗い人。集団の端っこの方にぽつんといる人・・・・
私なりにいくつか例を挙げてみましたが、
思いつく限り色々出してみてください。

そして、その反対に、もし仲良くなれるとしたら、
どんな人がいいでしょうか?

具体的にイメージしてほしいのですが、
そこに、自分と相性がよさそうな人、という部分をプラスしてみてください。
どんな友人が欲しいでしょうか?

同じものを好きになれる人で、あまり口うるさくない人。
ゆっくり静かに話すけれども、おしゃべりでおしゃれな人。
集団のリーダーみたいな感じで明るいけれども、私と話すときは聞き役に回ってくれる人・・・・
思いつく限り、色々と出してみてください。


自己嫌悪がネックになっている場合、
人見知りを克服するためには、この自己嫌悪を手放していくことが
求められてくるので、嫌いな人、の中にある、
自分の中で拒絶している部分を手放していくことが求められてきます。

ただ、それには抵抗感も強く出てきますし、時間がかかることもあります。
それが克服できない限り、友人ができなかったり、
職場で不都合が色々と多い、としたら、なんだかもったいないです。


人見知りのままでも、自分が大嫌いなままでもOKです。

それでも、自分が仲良くなりたい人と仲良くなれたら、
そして、職場でも人見知りのままでも、出来るだけ不都合を少なくしていけるように
環境を整えることができるなら、充分、人は前に進んでいけます。

人見知りの克服は、親友を一人、二人と増やしてからいってからでもできます。
むしろ、友人の援助を得ながらの方がやりやすいです。


仲良くなりたいと思う人のイメージを強く持ってみてください。
そして、その人を探してみてください。
自分に似ているところがあるけれども、好きになれる人、そんな感じがベストです。

人の縁は意外なところからやってきたりします。
その反面、意外と見過ごしてしまうものでもあります。
そんなとき、こんな人と仲良くなりたい、っていうイメージを強く持って、
願いを強く持っている方が、そういう縁を拾いやすくなります。

そして、そんな人を見つけたら、ちょっと近づいてみてください。
もし、タイミングがあって、話があったら、最高です。

人見知りのままでも、相性が合う相手なら、一緒の空間が居心地いいものです。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
彼に対して何か不満があるとき、
例えば、メールが少ない、とか、気遣いが足りない、とか、ケチ、とか、
色々思うことはあるかもしれませんが、
その中で、自分でも彼に甘えすぎているかも、と思うようなことはあるでしょうか?

大好きな彼だからこそ、ついつい期待してしまうものかもしれません。
彼ならもっとできるはずなのに、とか、好きならなんでやってくれないの、とか・・・・

ただ、自分でも、ちょっと甘えすぎかも、と思えるようなところがあるとしたら、
それを、もっと魅力的な自分を受け取るためのチャンスに変えることが出来ます。


彼にやってもらうことを期待しすぎている甘さの部分、
もし、それは自分が何かをすることで変えることができるとしたら、
どんな風にするのがいいでしょうか?

自分にとって、甘さ、を感じる部分について、
もっと自分自身を成長させるとしたら、
どんな自分を受け取るのがいいでしょうか?

甘さを感じている部分に関して、自分なりに何か目標を設定してみてください。

何も言わなくてもわかってもらえる、と思うのではなく、
自分の気持ちを素直に言えるようになる、とか。

やってくれないと怒ることで、彼にうっとうしいと思われるのではなく、
もっとやってあげたいと彼に思わせるような女性になる、とか。

何か我慢する、というよりも、自分が欲しいものを
彼からもっと受け取れる女性になれるとしたら、
それはどんな女性だろう?、ってイメージしてみるのが目標設定するときのポイントです。


普段の生活が面白くなかったり、楽しくなかったり、嬉しくなかったりするのは、
全部周りのせいだ、と思っているような部分は、基本的に甘えの部分です。
もちろん、そういったことは、周りからの影響をうけて感じるものですが、
今、自分が体験していることは、自分が選択したことの積み重ねからきています。

目標設定をして、自分自身を変えていく選択をすると、
受け取れることは変わってきます。
恋愛の中であれば、その効果は大きいです。
自分が変わると、彼が変わったり、彼が変わらなくても、自分が感じることが変わります。


彼に期待しすぎているって、自分でも思う部分があるとしたら、
期待を手放す代わりに、何か目標設定をして、
今よりも魅力的な自分にステップアップするときです。

ぜひ、チャレンジしてみて下さい。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
周りに気を使いすぎると、心の中が心配事だらけに
なってしまうことがあります。

彼、友達、職場の人たちなどなど、周りにいる人たちに、
嫌な思いをさせたくない、もしくは、嫌われたくない、
という想いから気を使いすぎるあまりに、
色々と気になることが出すぎてしまって、
悶々とする時間が多くなってきているとしたら、
少し、その心配事は手放した方が、自分自身が楽になります。

彼に対して、あのメールはちょっと良くなかったかも、とか、
上司や部下に対して、あれはいいすぎだったかなあ、とか、
友達に対して、あのとき、もうひと声かけてあげたほうがよかったかなあ、とか、
人間関係であれこれ心配事が尽きない、という感じがする人は、
ちょっと、その問題を脇に置けるようになった方がいいです。


仮に、自分以外の人が、自分と同じくらいに心配事を抱えていて、
同じように気を使っているとしたら、その人のことをどう思うでしょうか?
心配しすぎだよ、と言ってあげたくなるとしたら、
それは自分自身にも当てはまります。心配しすぎです。

心配しすぎだなあ、と自分でも思うなら、
心配事をわきに置いて、今よりも少し楽になった方がいいです。

といっても、心配事を脇に置く方法がわからない、と思うとしたら、
ちょっと試してみてもらいたいエクササイズがあります。


どれでもいいので、今、心配している事柄を1つ選んで、
心の中でイメージしてみてください。

そのイメージに対して、心の中で、こう宣言してみてください。
「この問題は、自分の中で煮詰まっているので、これ以上考えすぎないようにします。」
宣言したら、そのイメージから、一歩、遠ざかってみてください。

次に、こう宣言してみてください。
「この心配事に対して、身構えすぎることを手放します。」
宣言したら、そのイメージから、一歩、遠ざかってみてください。

次は、こう心の中で言ってください。
「その心配事が現実にならない方を、心の中で選択します。」
言ったら、そのイメージから、一歩、離れてみてください。

宣言するときや、一歩遠ざかるときに抵抗感がある場合は、
時間がかかってもいいので、宣言して、一歩遠ざかってください。

宣言して一歩遠ざかるときに、感情が上がってくることがあります。
相手に対して申し訳ない、という気持ちだったり、
自分の力不足を感じる気持ちだったり、それは色々なケースがあります。

そんな感情が出てきてもOKです。
そこでやめないで続けてみてください。

次は、こう心の中で口にしてください。
「それを気にしないで、少し気楽な自分を受け取ります。」
口にしたら、そのイメージから、一歩、後ろに下がってみてください。

最後に、こう言ってください。
「今、この心配事は一旦脇に置いて、リラックスすることを選択します。」
そういったら、そのイメージから、ぐ~んと離れて、
見えなくなるまで後ろに下がってみてください。

これで、エクササイズは終わりです。


もう十分に心配事について考えてる、そんな自分をこれ以上いじめないであげてください。
そして、楽になることを、自分自身に許可してあげてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
今の仕事はやっていて面白いでしょうか?
自分の力は十分に発揮できているでしょうか?

やりがいがあって、面白くて、自分の力を十分に発揮できていたら素晴らしいです。
もしくは、そうでない人もいると思いますし、
仕事はそこそこで、趣味の方に自分の時間を割きたい、という生き方もあると思います。

ただ、できるなら、今よりも自分自身の力を発揮できるようになった方がいいとは思うけれども、
なかなか上手くいかない、という気持ちがあるとしたら・・・、
ここは変えていくことが出来ます。


自分の力を十分に発揮できていない、としたら、
何かしら、自分の力をセーブしている可能性が非常に高いです。

どこか、仕事に本気で取り組んでいない部分や、
自分自身を誤魔化して仕事をしている部分があると、
力が出なくなってしまいます。
その状態で仕事をしても、全然面白く感じられません。


仕事の中で、自分なりに意味を感じることや、
こだわりを持っていることに集中してみてください。
そこに集中すると、自分を誤魔化すのではなく、
自分自身が本気になれる部分を感じることが出来るようになります。

周囲から言われたことをこなすだけではなく、
自分自身が本気になれることに、意識を向けてみてください。
そうすると、力が湧いてきます。
それが何かしらの結果に結びつけることが出来たら、自信になります。


ただ、もし、そういった部分が、何も見当たらなかったとしたら、
自分自身に問いかけてみてください。
自分はどうしたいんだろうって。

周囲からどう求められているか、というのは一旦置いといて、
自分を大切にするとしたら、どうしたいだろう?、って
自分に問いかけてみて下さい。

もうちょっとこうしたい、とか、今は無理をしたくない、とか、仕事を変えたい、とか、
勉強をして可能性を広げていきたい、とか、
色んな発想をそこで出してみてください。
できるできないは置いといて、その自由に出していく発想の中に、
自分自身の本気になれる部分が眠っています。

自分自身を大切にすることが、自分自身の力を発揮することにつながり、
最終的に、それが周囲に貢献することにつながっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
過去に、貸したお金やものが返ってこなくて、
強い怒りを感じたようなことは、あるでしょうか?

誰かに貸したものやお金が返してもらえなかったとしたら、
とても腹が立つと思います。
返してもらえるなら、なるべく返してもらった方がいいですが、
上手くいかなくて、歯がゆい想いをされたケースもあると思います。

ただ、ここで、その昔の出来事について、
どうしても許せない、って思う人もいるかもしれませんが、
もし、もう過去の出来事なのに、今でも自分の心の中に怒りがある、という状態だとしたら、
ちょっとここは、見方を変えたほうが、自分自身が楽になれます。


当たり前ですが、貸したお金やものを返さない相手には、
もちろん、次は貸さない方がいいです。
これは怒っているから、というよりも、返さない相手だからです。

ポイントとなってくるのは、そこで怒りを感じて、許せないって思うことで、
自分自身のエネルギーが、とてもネガティブになってしまうことです。

怒りの感情に巻き込まれずに、ただシンプルに、
あなたには貸さない、って断ればいいだけなのですが、
許せない、という想いが強いと、怒りに巻き込まれます。
その人の顔を見るのも嫌になります。


返ってこないものやお金に執着せず、次は貸さずに断る。
貸さない理由は、貸したものを返さない相手には、貸さない、それだけでいいです。

もしくは、貸すのではなく、あげる、ならOKです。
例えば、貸したものが返ってこないのが当たり前の文化の中にいる場合は、
貸す=あげる、だと思った方がいいです。あげれないなら、貸さない、です。
理由は、あげれるだけの(=貸すだけの)余裕がないから、でOKです。もしくは、あげれるなら、あげてOKです。

そのうえで、過去の出来事となってしまったことには、
もうアレコレ言わないで、水に流す、という方が自分自身が楽になれます。


水に流しても、次は貸さない、これがポイントです。
貸さない理由は、怒っているからではなく、
ちゃんとものを返せない相手だからです。


そのうえで、怒りを水に流してみてください。
理由は、相手の為ではなく、それによって、
自分自身が怒りに巻き込まれなくて済むからです。
その方が、楽になれます。

怒りを使って、相手から自分の身を守る必要はないです。
ただ、断る、というだけで、相手からのコントロールから解放されます。
それができたら、相手を責める必要はもうないです。


貸したお金やものを返さない相手を許すということ、
それは、自分の中にある、甘さと怒りを手放して、
一段上の視点から物事をみれるようになる、ということです。

自分に同じことをさせることを許す、ということではなく、
その怒りと痛みにとらわれずに、ワンステップ上に行く、ということです。


もし、自分の心の中に、許せない相手がいるなら、
自分自身のための許し、をお勧めします。

自分自身を成長させることができ、
楽さを手にした自分になることができます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
恋愛関係で、自分ばかりに不都合があふれている・・・・、
特に、付き合ってきた男にろくなのがいない、
という方もおられると思います。

ただ、今まで付き合ってきた男性にろくなのがいない、としたら、
自分自身が、なぜかそういう相手を選んできた、
という見方もできたりします。

なんでそんな相手を選んでしまうのか、それは、人によって様々ですが、
もし、愛する人を助けたい、そんなハートが自分の内側にある場合、
助けたいと思えるような相手に魅力を感じてしまうことがあります。

これがあると、その人のダメさを感じるほど、魅力を感じてしまうことになりますが、
ダメならば何でもよいわけではなくて、
こういう感じの人に、ついつい魅力を感じてしまう・・・・、
といったパターンがあると思います。


お父さんに似たような人、もしくは、その真逆のタイプに
魅力を感じることがありますが、
例えば、もし、この自分が魅力を感じる相手が、それに当てはまるような場合、
この助けたい、という気持ちの裏側に、お父さんの姿を重ねてみることができます。


例えば、ある女性がいるとして、
その女性の父親は何か弱さを持った人だったとして、
その女性は子供の頃、お父さんのことが大好きで、
そのお父さんの弱さを見て、とても助けたい、って思った、とします。

でも、子供だからお父さんを助けてあげることが出来ないとしたら、
そこに痛みが生まれます。
それは、私は大好きなお父さんを助けることが出来なかった、という罪悪感です。
普段意識することがなくても、大人になってもこの部分は隠れた形で残ります。

恋愛に関して、この部分が出てくるとしたら、
彼を助けたい、という想いにスイッチします。
また、そういうストーリーを描けるような相手を無意識に選ぶことになったりします。
子供のころ、大好きなお父さんを助けることができなかったことに対する、リベンジです。


ただ、それで今、恋愛が上手くいっていなくて、
そこに苦しみがあるとしたら、
この痛みの部分は手放した方が楽になれます。

もし、この例に挙げた女性であれば、
お父さんに対してもっているその罪悪感を手放すことが
その鍵になります。

罪悪感が手放せれば、
恋愛の中で、救世主になろうとするストーリーを手放して、
一緒に幸せを受け取れるような相手を好きになって、、
そういった相手と一緒に幸せになるストーリーを心の中で選択できるようになります。

でも、罪悪感があると、これができないです。
どうしても、助けてからじゃないと、幸せになっちゃだめ、って思うからです。

罪悪感があるので、ダメ男以外にも魅力を感じる、という感情がブロックされて、
ダメ男しか好きになれない、っていう風になってしまいます。


恋愛関係で、自分ばかりに不都合があふれていると思うときは、
ちょっと、自分の心の中に、それを呼び寄せるような部分がないか、
振り返って見てみてください。

カウンセリングを使うのもお勧めです。
自分ではなかなか心の中を掘り下げていけないようなときに、
カウンセラーからの質問に答えていくことで、
その気づきに到達することが出来るようになるからです。


ダメ男を好きになることを手放したい、と思う方は
ぜひチャレンジしてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
好きな人がいて、一緒にいる遊んだりもしているけれども、
相手からキープ扱いされていることがあります。

どこか相手が自分をちゃんと見ていないし、
ちゃんと付き合う、という感じになっていないので、
認めたくないけれども、愛されている感覚もなくて、
全然その関係では満足できないような感じです。


キープ扱いされているときほど、
相手に対して持っている執着の部分を手放す、
ということが大切になってきます。

執着、というのは、相手のことが好きだけれども、
上手くいかなかったらどうしよう、って思っている部分です。
キープ扱いされているにもかかわらず、
ここへの想いが強すぎると、どんどんキープ女になってしまいます。

執着の部分があると、
相手から何か求められると、応えなければいけない、
って思ってしまいますが、
相手から求められるままに与えていると、
自分の魅力の部分を失うことにつながっていきます。

ちゃんと付き合っているのならいいのですが、
そうではない場合、相手から求められるままにふるまうことは、
自分の価値を低く扱うことになります。
相手から見て、いつでも口説ける相手、思い通りになる相手、
になってしまっていたとしたら、魅力がどんどん下がってしまいます。


キープ扱いされているように感じるときほど、
相手への執着を手放して、自分の心の中にある重たい部分を
軽くしていってください。
その方が相手から見て、より魅力的になります。

また、実際に相手への想いも手放して、
自分のことをキープ扱いしない、
もっと素敵な人を求めていく、というのも全然OKです。


キープ扱いされることを、自分に許可しないでください。
相手のことがどれだけ素敵に見えたとしても、
それ以上に自分自身のことを大切に扱って下さい。

その想いが、自分自身を輝かせます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
彼や友人がかまってちゃんだと、最初の方は良かったとしても、
だんだん重荷に感じてくるようになってきます。

かまってちゃん、というのは、基本的に、
自分の問題を誰かに解決してもらおう、としていますが、
相手をする側からすると、この解決してもらいたい、
という期待の部分が、重荷になります。


淋しいから、相手をしてほしい、とか、
大切にされていないように感じるから、もっとこういう風にしてほしい、とか、
苦しいから、楽になれるようになんとかしてもらいたい、とか、
かまってちゃんは色々と要求してくる、かもしれませんが、
そのときに、大切なのは、そのとき、自分がどう感じるか、です。

イライラするかもしれませんし、
何か圧力のようなものを感じるかもしれませんが、
どちらも根っこにあるのは、断ることに対しての罪悪感です。


かまってちゃんの要望に対して、犠牲的に相手の要望をかなえてあげるのは、
お互いのためにならないです。
本来、相手が自分でなんとかしなければならないようなことを、
こちらに解決を求めてきているような場合なら、なおさらです。

もし、罪悪感を感じている、というのに覚えがあるようなら、
断る、ということが、自分の為だけではなく、
相手の為にもなるっていう部分に気付いてみてください。
かまってちゃんの要望を叶える、ということは、相手がその依存的な態度のまま、
成長しないということに手を貸していることになるからです。

相手から距離を取る、ということも大切です。
距離があると、誰かに解決してもらうのではなく、
相手は自分一人でそれと向かい合うことになります。
また、距離がある方が、断りやすくなります。


断られることや、距離を取られることに、
相手から強い抵抗が来ることがありますが、
そこで罪悪感を感じて、
簡単に相手の要望を叶えてしまわないようにしてください。

忍耐強く断ることが、お互いのためになります。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
ケチな人との付き合いでストレスを感じることはあるでしょうか?

金銭感覚の違いから、相手が思っていることと
自分が思うことの間に差があったとして・・・・
一緒に何かをする、というときに、特に相手がケチな場合、
何か、自分の方が犠牲をしているように感じることが多くなるものかもしれません。

犠牲をしている、というのを別の言い方をすると、
そのケチな相手から、自分が利用されている気がする、という感じですが、
ここで、この犠牲的になってしまっている部分があるとしたら、
断る、ということが大切になってきます。


ただ、断ると、相手からネガティブな反応が返ってくるような気がして、
ちょっと断るということに抵抗感が出てくることがあります。

恋愛関係にある場合は、相手から嫌われたらどうしよう・・・・
とも思うかもしれませんが、
相手から利用される関係だと、自分自身の価値を下げることにつながりますので、
相手からの愛情を、受け取れなりにくくなってしまいます。

断るようになると、相手との間に距離ができるかもしれませんが、
この距離感が大切です。


相手のことをケチだと感じることの裏側には、
自分が相手にはこういう風にしてもらいたい、という期待があります。
もちろん、それは、常識的、あたりまえ、当然、のことだとは思いますが、
ただ、ここで、相手と自分との関係の中では、その「当然のこと」が通用していません。

相手に対して、こうしてほしい、という部分を手放してみてください。

相手を変えようとするのではなく、自分の価値観とは異なる相手に対して、
距離をとったり、相手が何か要求してきても断る、という風にしていくと、
相手の「ケチ」のために、自分が負担を感じることをなくしていけます。

恋愛関係の場合も同じです。

嫌われることを怖れるのではなく、
嫌だと思うことは、コミュニケーションして断ってください。
その方が、最終的に愛されます。
もしくは、あなたのことを利用しようとしか考えていない相手が去ります。


どこまでが、ケチで、どこまでが、ケチではないのか・・・・
それは、人によって感覚が異なるものかもしれません。
ただ、それによって、どちらかが、どちらかに犠牲をさせる関係性は、
変えていくことが求められてきます。

もし、あなたが、そこで犠牲をしていたとしたら・・・・
変化を呼び込んで、今よりも楽な自分を手に入れてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
こういう風にしたら、彼はたぶんこういう風にしてくれるだろう、
という自分なりのイメージが外れてきて、
デートの時でも、なんだか独り相撲になってしまうことがあります。

もともと違う考え方や、違う感じ方をする相手と付き合っていると、
そういう風にもなりやすいものかもしれません。
付き合い始めたころは、それでもお互いに楽しめるところがあったとしても、
相手のことが良くわからなくなってくると、お互いに付き合うのが負担になってきます。


独り相撲をしているように感じるとき、
求められてくるのはコミュニケーションです。
自分のことを相手に伝える、というよりも、
相手のことを理解する、という部分が特に求められてきます。

相手からネガティブな反応が返ってきているときほど、
自分が否定されているように感じたとしても、
その自分の痛みの部分を見るのではなく、相手のことをよく見てみてください。

相手のことを理解できた度合いだけ、独り相撲が解消されていきます。

気持ちのすれ違いからおこっていた独り相撲ですが、
そのすれ違いのもととなっていたのは、相手を理解できていなかったため、なので、
相手のことを理解できればできるほど、すれ違いも少なくなっていきます。


ただ、相手の気持ちが離れていってしまっていることもあります。
その場合は、自分としては、もっと会いたかったり、
メールのやり取りをもっとしたかったりしても、
その気持ちを相手に押し付けるのではなく、手放す、ということにチャレンジしてみてください。

相手への欲求が強くなるほど、相手は離れていきます。
その反対に、手放したほど、相手から近づいてきます。

独り相撲のときほど、自分の気持ちを相手に理解してもらいたくなりますが、
そこは、ぐっと、我慢してください。
相手に理解させようとすればするほど、相手は離れていきます。


独り相撲をしているように感じるときほど、
相手のことを理解する、ということと、自分の欲求を手放すこと、
ということが求められてきます。

そこがうまく回り始めると、相手の方からこちらに近づいてきます。
自分の想いの部分は、その時に伝えてみて下さい。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


2014.08.16 倦怠期
このエントリーをはてなブックマークに追加
彼や彼女との中で、恋愛感情に新しい盛り上がりもなくて、
特に新しい変化もなくて、倦怠期、という感じになってくることがあります。

その時、相手に期待することがもう何も残っていないように
感じるかもしれませんが、
ここで、大切なのは、相手がどう、というよりも、
自分がどうしたいのか、という部分です。


自分の中に変化を怖れる部分があって、
そこで止まってしまっていることから、
この倦怠期が出てきている場合、前に進むことが求められてきます。

例えば、結婚、を意識している部分があっても、
相手に求めることをためらっている部分があったり、
無理だろうなあ、と思っていることから、
自分の中で、期待することを諦めてしまっている部分があると、
それ以上、関係性が発展しなくなります。

結婚は一例ですが、自分の中で相手に対して、
たぶん、これ以上は求められないだろう、と判断して、
相手に求めないでいる部分が増えてくると、
最終的に、恋愛関係が停滞します。


自分の中で判断してしまわないで、
コミュニケーションしてみて下さい。
自分の中で判断していたものとは、
異なる返しをしてくれたりします。

ポイントは、どうせ、こういう返しをするに決まっている、
と心の中で決めないことです。
自分のことをどう扱うかは、相手にゆだねてください。


もし、彼や彼女が、自分が思ったのとは違って、
自分を大切にしてくれるような選択をしてくれたときに、
自分がどう感じるか、心の動きを見てみてください。


自分の中で、相手のことを決めつけた度合いだけ、
倦怠期で感じる無味乾燥した感じが強まります。

倦怠期を変えたいと思うなら、
自分が相手のことをどう判断してしまっているか、
見てみて下さい。

もし、そこで相手とコミュニケーションしてみたいことが
出てきたなら、二人の関係性を、新しいステージに上げるチャンスです。
怖い感じや、抵抗感を感じるかもしれませんが、
ぜひ、チャレンジしてみて下さい。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


2014.08.15 助けを求める
このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が辛さを感じていて、人に助けてもらいたいようなときに、
素直に、助けて、と言えない、ということはあるでしょうか?

小さかった頃、まだまだ両親や周囲の人たちに甘えたかったようなときに、
両親が忙しかったり、なんでも自分一人でやる、ということが強く求められるような状況が続くと、
自分の心の中の依存の部分を抑え込むあまりに、
大人になった後でも、助けて、と言えなくなってしまうことがあります。


大人に成長していくにしたがって、
自分なりのやり方を身につけていくようになり、
なんでもできるようになっていきますが、
自分一人では、解決できないような状況に直面することは色々と出てきます。

周囲の人たちの助けを借りて、乗り越えていけるといいのですが、
助けて、と言えないことで、そこで立ち止まってしまうことがあります。


心の中で、自分でやらなきゃいけない、と思い込んでいると、
それがどれだけ苦痛を伴うものでも、人に助けを求めることに
抵抗感が出てくると思います。

もし、自分でやらなきゃいけない、と思い込んでいるものの中から、
何か一つでも、自分一人でやらなくていいものを
見つけることが出来るなら、誰かに助けを求めてみて下さい。

そして、助けて、と相手に伝えて助けてもらった時に、
どんな感じがするか、自分の心の動きを自分なりに、感じてみて下さい。


抵抗感があるかもしれないですし、もしかしたら、何も感じないかもしれません。
ただ、そのときに、自分なりに、もう誰にも頼らないって決めて作り上げていた
心の中にある壁の一部が、少し崩れかけている部分を見てみて下さい。

想像してみてほしいのですが、もし、自分の周りにいる大切な人が、
自分と同じように助けを必要としていても、それを口にできないでいるとしたら、
黙っていないで、助けてって、言ってほしいって思いませんか?

助けを求める、ということは相手にとって迷惑であること、のように感じるかもしれません。
ただ、周りからすると、困っているなら、迷惑であることを気にしすぎずに、
素直に言ってほしいもの、という部分があります。


助けを求めることは、人とのつながりを求める、ということにつながります。
もし、自分の中で、助けてって言える部分が見つけられるなら、チャンスです。

素直にそれを口にすることで、自分の心の中にある壁に穴をあけてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


2014.08.12 買い物依存
このエントリーをはてなブックマークに追加
買い物をすることによって、商品自体というより、
代わりに別のものを満たそうと無意識のうちにしていると、
いくら買い物をしても、その瞬間は満たされても、
また、別のものを買いたくなってしまいます。

買ってから、実は同じものを持っていた、なんていうことがあったとしたら、
その商品自体が欲しい、というより、
ただ、買い物がしたかった、ということ、かもしれません。

ここでカギになってくるのは、
代わりに満たしたかったもの、というのが、
なんだったのか、という部分です。


自分では、その商品が欲しかった、と思っているとは思いますが、
ちょっと自分なりに冷静になって・・・・、もし、仮に、自分の中に・・・・・、
買い物することで、何かを埋め合わせようとしている部分があるとしたら、
どんな部分があるような気がするでしょうか?

たとえば、淋しさ、だったり、
役に立たない感じ、を感じているかもしれません。
その人なりに、満足していない部分だったり、
何かネガティブな部分や、弱さの部分、こういったものが、
買い物依存の裏側に隠れていることがあります。


もし、買い物依存をやめていきたい、って思うとしたら、
この裏側にある、自分の中にある心の弱さの部分を
手放していくことも鍵になってきます。

例えば、自分のことを、役立たずだって思っていて、
買い物をして、誰かに何かを買ってあげることで、
人から感謝をされたりするのが嬉しくて、
やたらと買い物をする人がいたとします。

誰かに何かをあげること自体はいいのですが、
この、自分のことを役立たずだ、って思っている部分があると、
過剰にやってあげる感じになります。

あまりにもそれが強すぎて、周囲が迷惑に感じることもあるかもしれませんが、
迷惑がらたりすると、余計に自分が役立たずのように感じてしまうので、
その素振りを感じたとたんに、腹が立ったりするかもしれません。


買い物依存自体、というより、この心の中にある、
自分のことを、役立たずだって思ってしまっていることの方が、
ポイントになってきます。

これはとてもつらい感情ですし、
誤魔化したくなる感情だとも思います。
そこを後回しにして、買い物依存の部分だけを止めようとしても、
なかなか難しいかもしれません。


買い物依存がある場合、それを引き起こすような部分があるとしたらなんだろうって
一度、考えてみる、というのも、一つですよ。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
複数の異性とつきあっても全然満足できない、としたら、
心の中で、どちらの相手も自分にとってはイマイチ、
という感じだと思います。

どちらかを選ぶと、片方を失うことになりますが、
その両方に執着があると、この、どちらかを選ぶ、ということが難しくなり、
三角関係を手放すことが出来なくなってしまいます。


本当は、一人の相手と、相思相愛になりたい、と思っているのに、
三角関係が手放せないでいるとしたら、
この、執着の部分を手放すことが求められてきます。

執着を手放して前に進んだときに、
もし、その状態でもどちらかとつながることができるなら、
その人を選択することで、
新しい関係性を受け取ることが出来るようになります。


ただ、執着を手放そうと思った時に、
抵抗感があがってくることがあります。

その部分を失うことに、怖れを感じるからです。

本当は一人の人と深くつながりたい、と思っているとしたら、
その怖れを感じているところで止まっているのではなく、
先に進むことが求めらえてきます。

三角関係の中にいて、足りない部分を他の人で埋め合わそうとしても、
やっぱり誤魔化しているだけ、と自分が思うなら、チャンスです。


三角関係で、かりそめの満足で自分の心を誤魔化すのはもったいないです。

自分にとって、本当にふさわしい相手と一緒に、幸せを受け取れるよう、
執着を手放すことにチャレンジしてみてください。

執着を手放すと、新しい関係がやってきます。
それをぜひ、体験してみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


2014.08.09 理想を求める
このエントリーをはてなブックマークに追加
彼や彼女に、自分の理想を求めてしまう、
ということはあるでしょうか?

例え求めたとしても、自分が満足するようには
彼が応えてくれなかったときに、
もやもやしたり、怒りをぶつけてしまう、としたら、
ここでは、お互いがとても疲れてしまうことになります。


理想を求める心をよく見てみると、
そこには、自分が過去に傷ついたことから来る、
防衛の部分があります。

自分自身にとって、自分が傷つかないように、
相手にはこういうときには、こういう風にしてほしい、
というところから、理想が作られていく、という感じです。


理想を求めている自分の心の中をよく見てみると、
理想の部分を本心から求めている、というより、
自分が傷つかないように、という怖れの部分から求めている
ということに気付く、かもしれません。

恋愛の中で、うまくいかなかった、という経験を積むと、
じゃあ、うまくいくためにはどうすればいいか、と考えたときに、
乗り越えられる自分になることを選択するのではなく、
自分は今のままで、傷つかない相手、となると、相手に理想を求めてしまう、かもしれません。


もし、理想を求めても、それが叶えられていなかったとしたら、
理想を追い求める前に、
自分の心のなかにある、怖れの部分と向かい合ってみる、
というのが、もう一つの選択肢になります。

もし、理想を追い求める、というので上手くいっていなかったとしたら、
自分の中にある、理想の部分を手放してみようとしてみてください。
その代わりに、自分が相手に、本当に求めている部分は何か、
って考えてみてください。


今、彼や彼女がいない人にとって、もし、この理想を手放す、
という部分にチャレンジしていったときに、
今まで好きになってこなかったタイプに
魅力を感じる、という部分が出てくることがあります。

誰かから、理想が高すぎる、とか言われたことがあって、
今、彼や彼女がいない人は、ぜひ、チャレンジしてみてください。

理想を手放すことは、自分の枠を広げることにつながっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


2014.08.08 逆風
このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の思い通りにならなくて、
なかなか流れに乗れないように思えるとき、
心のどこかで、上手くいかない方を
信じていることがあります。

意識的には、うまくいくように精一杯考えて、
自分なりのベストを尽くして、行動しているかもしれませんが、
心の中で、上手くいかない結果が出る可能性が高い、
っていう怖れを強く持っているとしたら、
状況は、その怖れの方に強く引っ張られます。


心の中に、上手くいくように頑張っている意識の部分と、
やっぱり上手くいかないんじゃないだろうかって、
怖れている部分の両方があったとき、
その両方の力が拮抗していると、心の中に葛藤が生まれます。

この葛藤の部分があると、前に進もうという意識と、
後ろ向きな気持ちとの間で、すごく消耗してしまいます。
すごく頑張っているつもりでも、
十分に自分の力を発揮できない感じになります。


怖れを手放そうとしてみてください。

今、頑張ってやっていること自体も、
もしかしたら、心の中にある怖れの部分から、
あえて上手くいかないやり方を、
無意識のうちに選択していることがあります。

だから、今やっていることも、やめるかどうかは置いといて、
まずは一旦、冷静に見つめなおしてみてください。


自分が上手く流れにのって、物事がスムーズに進んでいく感じを、
イメージしてみてください。
できることなら、できるだけ具体的に、
より鮮明に、イメージしてみてください。

心の中にある怖れと戦うスタイルは、一旦、脇に置いて、
ただ、状況が自分に味方して、スムーズに流れていくとしたら、
どんな風に進めていくのがいいか、考えてみてください。

もちろん、上手くいかないケースも、
あとで、想定してもらっていいのですが、
まず最初は、流れが自分に来ている状況を強くイメージしてください。

大切なことは、怖れにとらわれすぎないで、
上手くいくことを心の中で信頼する方を、選択する、
という部分です。


逆風を受けているように感じるときは、
自分の心の中に、怖れがあるかどうかチェックしてみて下さい。

もし怖れがある、と思えるなら、チャンスです。

それを手放していくことが、
状況を変えていくための、力強い一歩になっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
損しているのは、いつも自分ばっかり、
ということはあるでしょうか?

みんなは、全然苦労してなさそうなのに、
自分ばかりが嫌な目に合っている・・・・。
そんな状態だとしたら、非常におもしろくないと思います。
ある意味、自分にとって、試練とも思えるような状況かもしれません。

ただ、ここでもし、そんな状況になっていることに関して、
自分も悪いと思えるような部分があったとしたら・・・・、
そこで立ち止まっているのは、とてももったいないです。


自分にとって、良くない状況がおとずれているとき、
求められているのは、変化、です。
自分は変化せずにそのままで、状況が良くなることを望んだ場合、
しつこく、その状況が続くことが多いです。

どう変化することが求めらているのか、
それは本人にもなんとなく気付いていたりするのですが、
多くのケースでは、そこに抵抗感があって、
「それは無理」とか、「やりたくない」って思ったりします。

抵抗感が強すぎて、「何をしたらいいのかわからない」
としか思えないこともあります。
抵抗感にブロックされて、その方向に目を向けることが
できないような状態です。


この抵抗感は、過去に受けた心の傷や、痛みや、辛かったことが
積み重なって生まれてきたりしますが、全て手放すことが可能なものです。

やりたくない、というのがあったとしても、
やる・やらないは、自分で選択することができます。
無理だと思っていても、やってみたら案外出来ることがあります。

自分も悪い、というところで立ち止まるのではなく、
もし、状況を変えるために、今できることがあるとしたら、
それは何だろう?、って考えてみてください。

もし何も思いつかないような場合でも、
誰かに相談してみてください。
仕方がないと思えるような状況でも、
そこで何かしらのヒントをもらえることがあります。


大切なのは、立ち止まらないことです。

自分ばかりに損なことがまわってくるように感じられるとき、
求められてくることは、変化です。

変化する、という選択の連続が、
面白くない今を、面白みのある今に変えていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


2014.08.06 空想にふける
このエントリーをはてなブックマークに追加
何か叶えたいことを頭の中に思い浮かべるときに、
それが現実になると思っているか、それとも、
手に入れるのが無理そうなので、空想で満たそうとしているか、
そのどちらなのかで、受け取るものが変わってきます。

人によっては、両方ある場合もあると思います。
ただ、その場合ポイントとなってくるのは、実際、今どうなっているか、です。
叶えたいものが近づいてきているか、それとも遠いままか、
自分なりに、どちらか、というのは、なんとなくわかると思います。

叶えたいことを頭の中で思い浮かべること自体はいいのですが、
空想にとどまりがちな場合は、心の中で選択を変えていくことが
求められてきます。


空想にとどまりがちな場合は、
一旦、その空想を手放すこと、それが前に進むことにつながってきます。

空想の中にある、自分が本当に欲しいもの、という部分。
それを、自分なりに少し掘り下げてみてください。

本当に欲しいものを手にする代わりに、
空想で頭の中で満足してしまう、というパターンが心の中に
できてしまっている、としたら、
空想を手放して、もう一度、本当に欲しいものの方を、
心の中で選択する、ということが前に進むことにつながっていきます。


もう一つ、実際に欲しいものが手に入らない、というときに、
ポイントとなってくる部分があります。

無意識にあることが多いので、
ピンとこない人も多いかもしれませんが、
実は、心の中でそれが手に入ることに対して、
ちょっと抵抗感がある、という部分です。

仮に、の話ですが、もし、自分の中に、
「抵抗感があるので、実際に手に入れるのではなく、
 空想でごまかしておこう。その方が安全だから。」
って思っている部分があるとしたら・・・・、
なぜ抵抗感があるのだろうって考えてみてください。

自分にはふさわしくない、とか、
今はまだ、そんなラッキーを受け取る準備がない、とか、
実際に手に入ったら、それはそれで色々と大変そうだから、とか、
今、手にしている時間とか余裕がなくなりそう、とか、
何かしら思い当たることが出てきたとしたら、チャンスです。

空想と一緒に、その抵抗感の部分を手放して、
欲しいものを手にする方を選択することができれば、
欲しいものを現実にするための、大きな一歩を踏み出すことができます。


心の中で選択しているものが、現実を作り出していきます。
ぜひ、そのチャンスを生かしてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
空回りしているように感じるときには、
自分にはその自覚がなくても、
思った以上に、周囲の状況が良く見えていないことがあります。

そういうときほど、「もっとこうしたらいいのに」
という声が周囲から聞こえてきたとしても、
なんだか、批判のように感じる人もいるかもしれません。


空回りしているように思う場合には、
一旦、状況を心の中で整理してみてください。
リセットボタンがあったら押したい、そんな風に思う人もいるかもしれませんが、
大切なのは、今できることをやることです。
ちょっと落ち着いて、リラックスした状態を作ってみて、
その中で状況整理をしてみてください。

自分なりに整理しても、ある程度限界はあると思いますので、
周囲にも相談してみてください。
抵抗感のあるアドバイスを受けることもあるかもしれませんが、
自分の為を思っていってくれている言葉ほど、耳に痛いことがあります。
ちょっと頑張って、耳を傾けてみてください。


空回りしているときは、周囲が自分に協力的ではないように
思えることもあるかもしれませんが、
大切なのは、周囲や状況を理解することです。
その中で、自分で自分にブレーキをかけているような部分は
ないだろうかって振り返ってみてください。

例えば、自分の価値をちっぽけに扱っているような部分はないでしょうか?
「どうせ私は・・・」と思っている部分があると、
周囲からの協力を得にくくなったりします。

他には、例えば・・・・、周囲に受け入れられなさそうなことに、
執着しているような部分はないでしょうか?
本当にやりたいことは別にあるのに、こだわらなくていいことに、
こだわって、それで空回りしてしまっているような部分です。


空回りしているとき、実は、自分で自分に足かせをかけています。

それに気付くために、ぜひ色んな人と話をしてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
雨女、晴れ女、ジンクスのようなものかもしれませんが、
実体験として、「わたしが参加するイベントには雨が多いなあ・・・」
ということを感じている人もいると思います。

何かイベントがあるときに雨が降ってきて、
雨女扱いされるのも、あまり気持ちがいいものではないかもしれません。
そのあげくに、BBQにはあの子を呼ぶな、
ということを本気で言う人が出てきたりするともう最悪です。
(大抵は冗談だと思いますが。)

ただ、そういうことが続くと、本人も自分自身のことを
やっぱり雨女なんだ・・・、って思うものかもしれません。


もしかしたら、自分自身のことをそういう風に扱うほどに、
知らずのうちに、そういう結果を引き寄せることもあるかもしれませんが、
例えば、自分自身のことを雨女だって思っている人は、
どう感じているでしょうか?

ここで大切なのは、自分でその部分をどういう風に扱っているか、です。

何とも思わないならば、掘り下げることもないのですが、
もし、気になるなら、自分でその部分をどう扱っているか見てみると、
雨女以外にも、何か否定的なことを引き寄せている部分に
気付くかもしれません。


私自身は、雨女、というのに、良いイメージを持っています。
実際にそういうのを引き寄せやすい人も、いらっしゃると思っています。

良いイメージがあるのは、単純に雨が好きだからです。
雨の中歩くのも、車を運転するのも、雨の時よりやりにくかったりしますが、
それでも、雨の雰囲気、というのはわりと好きです。
風が強いと、よけいに、歩きも車も大変ですが、それでもその嵐の雰囲気がわりと好きです。

恵みの雨、という感じがしています。
何か色んなものが洗い流されて、リフレッシュするような感じがするからです。

イベントごとができなくなるのは残念ですが、
それはそれで、その時なりの楽しみ方をみんなで選択すればいいと思っています。


雨女さんは、自分自身のその部分をどう感じているでしょうか?

物事には、自分の信じているように、物事が動く、という性質があります。

とはいえ、思い通りに物事を動かす、というのがピンとこない、という人も多い、とは思いますが、
もし、雨女さんが、その部分を信じれば信じるほど、その部分は不思議と強まる、としたら・・・・
ある意味では、使い方によっては、雨以外にも、
色んな物事に働きかけることができるような、ギフト、を手にしているかもしれませんね。


ただ、タイトルに書いたような
「雨女といわれたくない」とかは
あんまり考えない方がいいかもしれません。

言われたくない、ということは、
心の中で「言われるんだろうなあ」ということを信じていることになるので、
もっと言われるようになってしまいます。

私としては、雨女さんには、ぜひ、
「実は、その雨女の部分も、自分では結構好き」、という風に扱ってもらえると、
よりいいのではないか、とか思っています。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
屈辱的に感じていること、もしくは、感じたことがあるとしたら、
それは、何かとても辛い体験を通して感じていることだと思います。

身体的な特徴や、社会的な身分、
それとも、何かの否定的な意味を持つレッテル、でしょうか?
特定の誰か、それとも、周り全員から言われた言葉があるのでしょうか?

屈辱感を感じるということ、
それは何か、とても否定的な扱われ方をされた、
そんな体験だと思います。

ただ、屈辱感を感じる、ということは、
人からどういう扱いを受けたにせよ、
同時に、自分自身で、自分に×マークをつけた、ということも意味しています。
だって、そうでなければ、屈辱感を感じないからです。


ただ、屈辱感を感じることの裏側には、
意識的にせよ、無意識にせよ、自分自身の価値を知っている部分があります。

屈辱に感じる、というのは、とても強い感情です。
それに対して、自分自身で価値を知っている部分もあるので、
心の中で、葛藤が生まれるような感じになるかもしれません。
体が震えるような感覚を覚える人もいると思います。

屈辱感が強い分だけ、強い葛藤が生まれます。
それは、自分で自分の価値を知っていて、それが素晴らしい、
という部分がどれだけ強いか、ということの証明になります。

ある意味では、屈辱的に感じているときほど、
自分の価値や自分の才能の部分を認める、
ということが求められてきます。


ただ、屈辱感が強い、ということは、
それだけ、その部分を否定されることを怖れていることになります。

自分の価値を認めたいけれども、
それと同時に、自分自身を否定する言葉も、自分の心の中にあって、
その否定の部分も認めないわけにはいかない・・・、
そんな感じかもしれません。そうすると、ここがとてもデリケートな部分、になってきます。

ここについて、他人から否定的な言われ方をすると、
とっても屈辱的に感じます。
あいつは敵だ、と思う人もいるかもしれません。


ここで大切なのは、屈辱感の中にある、自己否定を手放す、という部分です。

自己否定を、自分の中で何か否定できない重たい事実、
のように扱われることがありますが、それは大きな誤解です。

自己否定、というのは事実ではなく、解釈です。
自分の中で、どう受け止めるか、それは選択することが出来ます。
だって、解釈、ですからね。
自己否定する、ということは、自分で自分を否定する方を選択している、ということです。

重要なのは、自分がどれだけ価値があり、才能が有り、
それを自分自身や、周囲のためにどれだけ生かすか、ということです。
謙虚、というのもいいですが、自己否定、というのはやりすぎです。

少なくとも、強い屈辱感を感じるくらいにまで自己否定をしなくてもいいのですが、
自分の中で、否定する方を選択してしまっている、ということに注目してみてください。


自分の中で、その否定の言葉に執着している部分に気付くことができるでしょうか?

気付いたとしたら、それはとっても大きなチャンスです。
手放して、その自分を否定する言葉に、重要なポジションを与えるのではなく、
心の中の端っこの方・・・・・、
頑張らないと思い出せないような、どうでもいい領域に移動させてみてください。

自己否定の言葉を、必死で否定する必要はないです。
それよりも、その否定の言葉を、大したことない言葉として、軽く扱ってみてください。

その代わり、空席になった重要なポジションに、自分自身の価値を知っている、
本当に大切な言葉を、おいてあげてください。

それが、あなたの本来の場所です。
屈辱感を感じているときほど、そこに帰ってみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の心の中にある弱い部分や、依存的な部分を、
あまり出したくない、と思う人は多いと思います。

ここは、ある意味ではとても傷つきやすい部分、とも言えます。
周囲からからかわれたり、攻撃されたりすると、
とても大きなダメージを受ける部分、と言えるかもしれません。

ただ、それを防衛する気持ちがあまりにも強すぎる場合、
ちょっとした不都合が出てくることがあります。

人からの愛情を受け取るときには、
この弱い部分、別の言い方をすると、ハートの柔らかい部分、
というのが、その入口になったりします。

ただ、ここで防衛が強いと、そのハートの部分が閉じてしまうことがあります。


この心の防衛については、無意識にやっていることの方が多いですが、
自分なりにチェックするのは、それほど難しくはないです。

自分の中で、依存的な部分や、弱いような部分をどれだけ嫌っているか、
もしくは、否定しているか、を自問自答してみて下さい。
その度合いが強ければ、心の防衛は強いです。

「そんなものは自分の中にない!」と思っている人がいるとしたら、
その人はかなり強力に防衛しているケースがほとんどです。
鋼鉄のハート、というより、弱いハートが鋼鉄の鎧でガードされている、という感じです。
その中には、他の人と同じように、柔らかくて暖かいハートがあります。


もし、自分自身、防衛が強くて凝り固まっている部分があるな、
と気付くことができるとしたら、
自分自身のハートを今よりももっとオープンにするチャンス、です。

オープンにするときに鍵となってくるのは、
自分の中で凝り固まってしまっている部分を手放すことです。

これはこう!と決めてしまって、ハートを閉じている部分は、
ないだろうかって、自分自身に問いかけてみてください。
直観的にぱっと思いついたことが、だいたい、あたり、です。

その部分を手放そうって思ってみてください。

手放そうと思っただけで、抵抗感だったり、怖いような感じがするかもしれませんが、
そういった感覚があるほど、それは、あたり、です。
手放すことが出来るほどに、自分自身の凝り固まっている部分がほぐされて、
ハートをオープンにしていくことができます。


自分が本当に欲しいものが、
ハートをオープンにした先にあるような感覚があるとしたら、
それは、さらにチャンス、です。

求める気持ちが、その抵抗感を溶かしていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルに書いた、逃げる、という言葉に
あまり良くないイメージを持つ人もいるかもしれませんね。

ただ、逃げたい、という気持ちが自分の中にあるとしたら、
それは、変化を求める気持ちがある、
というような受け取り方もできるかもしれません。
自分が動くことによって、自分を取り巻く環境を変化させたい、という感じです。

その行為が、周囲から求められていることとは違うことだった場合、
自分の中にある罪悪感から、まるでそれが、
自分が本来取り組まなければならないことから逃げているように
感じることもあるかもしれません。

ただ、ここで大切なことは、自分自身が本当はどうしたいか、
という部分です。


逃げたい気持ちがあるような状況では、
実際に周りから批判されることもあると思います。
それは、逃げだ、とか、逃げるな、とか。
ただ、ここでポイントとなってくるのは、
その批判を受けたときに、自分自身が何を感じているか、というのが部分です。

もっともだと感じるか。
押さえつけられているように感じるか、
周囲に言われていることそのものより、
それを自分がどう受け取っているのか、というのが、何より大切です。

ある意味では、周囲から言われる言葉は、自分の心の中にもともとあるもの、
という見方もできます。自分が自分のことをどう扱っているのか、
というのが、周囲から言われる言葉に反映されるところがあるからです。


ここで、逃げない、という選択をしたときに気を付けることは、
逃げないではなく、選択しなおす、という部分です。
逃げたい気持ちが出てきているときに、求められているのは変化、ですが、
逃げないだけで現状維持のままだと、また逃げたくなるだけです。

ただ逃げない、というだけではなく、もう一度、選択しなおすことで、
状況や自分自身に変化を呼び込むことが出来ます。
そこで大切なのは、どう変化したいのか、という部分です。


周囲をどう変えるか、ではなく、自分自身をどう変化させたいか、
という風に考えてみてください。

自分自身を変化させたいときに、ベストな環境を選びなおす、としたら、
それが、同じ場所であれば、逃げなくてもいいですし、
別の場所であれば、逃げる、というより、
選択し直すために、動き始めたほうが良いです。

大切なのは、逃げるかどうかではなく、
自分自身がどう変化したいか、ということです。


そして、次に大切なのが選ぶということ。
人に何を言われるか、ということよりも、
自分の意志で選択してください。
逃げる、でもいいですし、逃げない、でもいいです。
あとは、本当に自分の心の中で選んだことに従って、物事が動き始めます。


逃げたいと思った時、それは、変化を自分自身に呼び込むチャンスです。

自分が本当に行きたいところにいけるように、
自分の意志で、あなたなりの選択で、
変化を呼び込んでみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。