このエントリーをはてなブックマークに追加
誰かを愛する、というときに、何か犠牲をしている感覚があったり、
義務感のようなものを感じているとしたら、
それを形作っている自分の思い込みが、自分の内側にあります。

そのとき、どんな感情を感じているでしょうか?
期待しないでほしいという感じ、めんどくさいという感じ、
怒り、重たい感じ、色々ありますが、そのときに自分が感じている感情の裏側に、
自分がどんな思考をしているのかが隠れています。

相手から期待を感じると、応えてあげたいという部分と、
期待しないでほしいという部分の両方が出てくると、
この期待しないでほしい、という抵抗の部分から、
相手を愛する、ということをとても面倒に感じたり、負担に感じたりします。

例えば、自己犠牲的な部分がないと愛ではない、
と考えているとしたら、自分が相手を愛するときも、
何か自己犠牲が必要だと感じます。

自分の両親を見て、こんな風に愛してほしかった、
あんな風に愛してほしかった、そうしてくれなかった両親は愛する、
ということに関して、全然充分ではなかった、
という感じで、愛するということに関して、
誰かにダメ出しをしていると、これも自分にとって負担になります。
なぜなら、自分が愛するときに、自分がちゃんと愛せているかについて、
自分のダメ出しチェックを自分が受けるからです。


愛する、ということに関して、ネガティブな感情を呼び起こすような
思考が自分の内側にあると、彼や彼女に対して、愛を送る、というのが
とても自分にとって大変なことであるように感じたり、
負担になりますし、相手に怒りを感じることも出てきます。

これは相手が悪いのでもなく、自分が悪いのでもなく、
自分の思考がその感情を作り上げている、ということに気付くことが
大切なポイントです。

気付いた思考は手放すことが出来ます。
そして、それを手放した時、自分自身も自分に関わる周囲の人たちも、
両方とも楽になれます。

自分の内側にある思考は、自分で決めることが出来るもので、
これが、自分が感じる感情のルーツになっています。
これは選択なのですが、もし自分が普段感じる感情や感覚の部分を
より良いものに変容させていきたい場合は、この思考を手放す、思考を変える、
ということが求められてきます。

愛する、ということに関しても、これは当てはまります。


特に自分のパートナーともっと深くつながりたい、とか、
一緒に成長していきたい、というときには、
この自分の思考の部分をブラッシュアップしていく、ということを
意識してみて下さい。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法
結婚してから後悔しない / 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしいときの乗り越え方


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が望みがかなえられず、頑張っても成果が出なかったり、
逆の結果が出てくることがあります。

これは、自分の内側にある思い込み、思考、感情が、
その達成を阻害している状況ですが、
自分の中にどんなものがあるか、全部見ていこうとすると、
すごく労力がかかります。

自分の中では、たくさんの考えや感情があり、
それらが望みを達成しない方向に流れているのですが、
いくつか鍵になる部分を見つけて、
重点的にその思考を手放していくことで、徐々にその効果を感じることが出来ます。


そのときに、とても役に立つのが、自分の感じている感情です。
自分が感じている感情が、自分の中にあるたくさんの思考の中で、
どれが鍵になっているかを、かなり的確に教えてくれます。

少なくとも、ネガティブな感情を感じているときは、
その感情を感じることになっている、ものの味方や思考が、
自分の望みを阻害している大きな要因になります。


自分が感じた感情に関心を持ってみてください。
それが怒りであれ、幼い自己中心的なものであれ、
それは大切なヒントになります。
感情を否定するのではなく、自分がそれを感じている、ということを
まずは認めてあげることが、その感情を有効利用するときの
大切な一歩になります。

感情を認めてあげて、その感情を作り出している自分の考え、
を見つめてみてください。


その感情を誰かのせいにする代わりに、
自分の内側にある思考が、その感情を作り出している、
というのが、鍵です。

そういう見方をしたときに、初めて自分の内側にある、
問題のある思考、が見つかるからです。

気付いたものは手放すことが出来ます。
他人や環境など、自分以外のものに自分が感じる感情の理由を求めると、
物事は停滞しますが、それを創造しているのが自分自身だということに気付くと、
物事が回り始めます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法
結婚してから後悔しない / 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしいときの乗り越え方



このエントリーをはてなブックマークに追加
問題がある状況というのは、
その状況が、自分にとって困難なほど
学びのチャンスもたくさんあります。

問題に直面しているときは、
とても辛い想いをするかもしれませんが、
時間を経て、振り返ってみると、
その時期を乗り越えたことで、
たくさん得るものがあった、
という経験をしたことのある人も多いと思います。

よくあるケースとして、心の中に潜在的に眠っていた問題が、
解決されるために、現実の問題として
表面に姿を現してくることがあります。

これは未熟だった過去には乗り越えられなかったものが、
成長するにつれて、その準備ができた段階で、
問題として出てくるためなのですが、
本人にとっては、そうは思えないことも多いです。

今自分が直面している問題でも、
昔未解決だったことが、浮上してきているケースがあります。

解決されるために出てきた問題なので、
自分が持っている力や才能を使えば、解決することができます。

ただ、自分にとっては問題が大きすぎて、
試練のように感じることもあるかもしれません。

ここで、自分の意識として大切なのは、
解決できない問題は出てきませんので、
自分の中に、その問題を解決するための才能や力がある、
ということを信頼する、ということがポイントです。

行き詰っているときほど、その困難な状況の中にある、
学びのチャンスを逃さないようにしてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


このエントリーをはてなブックマークに追加
人によって、人生というのは、本当に色々あると思っています。
子供から大人になって、いろんな事があって、
楽しいことや、つらい事など、いろいろ体験してきていると思いますが、
中には、まだ癒えていない傷、を抱えている方もおられると思います。

ただ、もし、そこに意味を持たせることができて、
人生にOKが出せるとしたら、とても素晴らしいと思います。

自分の人生にどんな意味を持たせるのか、
それは、人によって様々だと思います。

どういう意味を持たせるのかは人の自由だと思いますし、
無意味だという人もいるかもしれませんが、
もし、自分の人生に意味を持たせるのだとしたら、
どんな意味を持たせたいでしょうか?

これは他の人に聞く、というより、自分なりに
意味を感じれれば良いものだと思います。

例えば、そこにどんな辛い出来事があったとしても、
一見、無駄に思える部分があったとしても、
そこから学び取っていけることは、必ずあります。

こういった学び取ったことをつなぎ合わせていくと、
ただ辛かった人生の瞬間、瞬間に
意味を持たせていくことができるようになります。

自分の人生の意味について、自分なりに気付くことができれば、
ものの見方を大きく変えることができます。

失敗したと感じた体験や、ただ辛かっただけの時間が
自分にとってポジティブな意味合いを持ってきたとき、
それらを後悔ではなく、自分にとって価値がある体験だった、
という解釈ができるようになります。

これは、とても大きな気付きですので、
ぜひ、体験してもらいたいと思っています。

#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の中の課題と向き合うときには、自分の内面を見つめる、
ということが求められてきます。
そこで、自分の中にある成長をブロックしている部分に気付いたり、
自分の中にある過去への強い執着に気付いて、
手放すためのきっかけを得ることができたりします。

ただ、内面を見つめる、といっても、
あれこれ思い悩む中で、同じところをぐるぐるまわるだけ、
という経験をしたことがある人もいるかもしれません。

内面を見つめるときに、鍵になってくるのは、
自分が感じている感情、です。
感情は、感じきることができれば、次第に去っていき、
その下にある感情が出てきます。

例えば、怒りがあるのならば、
その怒りを使って隠している感情が何か、
その怒りの下にどんな感情があるか、
それを見つめていくことになります。

どんどん、下にある感情を感じていくと、
どんどん自分の内側にある、本当の気持ち、
本当に欲しいもの、本当に大切にしているもの、
というのに近づいていきます。

それは、愛、だったり、幸せ、だったりするかもしれません。
そこに至る前の感情を一つ一つ紐解いていくことで、
自分自身の中に、どんな思いがあるのかを深く見つめていくことができます。

ただ、もし、同じ感情をずっと感じることがあるとしたら、
それは、同じ感情を感じるよう、無意識のうちに、
自分の中で選択をしているかもしれない、と考えてみてください。

どういうことかというと、例えば、理屈や経験が邪魔をして、
同じ感情を何度も感じなおしているケースがあるためです。

ネガティブなものの見方にとらわれて、
そこで、自分の中で、理屈をこねまわしていると、
その理屈をこねているときに、いつも感じている感情を、
何度もリフレインしてしまいます。
その場合、感情を感じきって、次のステップに進む、
ということが困難になります。

その場合に大切になってくるのは、
その、ネガティブなものの見方を手放すこと、です。

ネガティブなものの見方を手放すことができれば、
次のステップに進めるようになります。

同じところでぐるぐる回っていた感情に変化が現れ、
その下に隠れている感情が姿を現します。

この繰り返しのプロセスの中で、いろんな気付きが出てくると思います。
その中で、自分の内面を深く探っていくことができれば、
前よりも深く自分自身を知る、ということができるようになると思いますので、
やったことない、という方は、ぜひ一度チャレンジしてもらえれば、と思います。

ただ、これをやるのにも、ネガティブなもの見方の手放し方がわからない、とか、
下に隠れている感情、といってもピンとこない、といった、
疑問点が色々と出てくるかもしれません。

このブログの中に色んな角度から心理学の記事を書いていますので、
それらを参考にしてもらえれば、とは思いますが、
自分が取り組みたい課題がなかなかクリアにならない場合は、
カウンセリングを利用してもらえれば、と思います。
一度、体験してもらうことで、その効果を知ることができると思いますで、
興味ある方は、ぜひ、一度、試してみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える