2012.04.06 過去を変える
このエントリーをはてなブックマークに追加
過去を振り返った時に、忘れたい過去や、
楽しい過去、様々なものがあると思いますが、
今回の記事で扱うのは、
そこに傷がある部分を変えていく、という話です。

過去に起こったこと出来事自体は変えられないかもしれませんが、
そこで体験したことで生まれた自分の記憶や感情というのは、
心の中で固定されてしまうものではなく、
今現在、その過去に体験したことについての見方を変えることができれば、
心の中の記憶や感情というのも一緒に変えていくことができます。


ただ、過去の傷について、変えていくというのには、
自分ひとりの力では難しい、というケースもあると思います。

過去に体験したことが辛いほどに、
その記憶や傷と一緒に、封印してしまうこともあると思います。
その過去を否定したい、という想いもでてくるかもしれません。

ただ、この過去に生まれた傷の部分の解消のためには、
否定ではなく、その部分と向き合って、
受け入れていく、ということが求められてきますし、
その傷と向かい合うだけではなく、
そこに別の解釈を加えていく、ということが求められてきます。


その過去の痛みが、自分の中で罪悪感につながっているところがあるなら、
許しを与えていくことで、
その体験したことの解釈が変わってきます。


カウンセリングの場面では、私がそのプロセスを
潜り抜けていくためのサポートをしています。

過去に受けたその傷について、
その人がカウンセリングを受けに来ている場合は、
その人の中で、その傷と向かい合うための
準備ができている、ということを意味していますので、
それは、チャンスと言えます。

時を経て、成長していくにしたがって、
その過去と向き合うだけに十分な経験を得てきたことで、
その過去の部分を手放していくための
取り組みができるようになっているからこそ、
カウンセリングを受けたい、って思うものだと思います。


過去に封印したものと向き合うのは勇気がいりますが、
そこを通り抜けていくことで得られるものは、
とても大きいと思いますよ。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/108-edb51444