このエントリーをはてなブックマークに追加
問題点がよく見える、というのは、長所であり、
状況を変えるために役立つものです。
問題がわかれば解決に向かうことができるようになります。

ただ、その反面、問題点を見つけるということに執着しすぎると、
あらさがしをしているだけで、一歩も前に進めない、ということにもなります。
その問題を本来取り組むべき誰かが解決しようとしない、
ということばかりを見ていても、状況は何も変わらないことになります。

問題点がよく見えるときは、そこから前に進むために、
それをヒントとして、自分がどうしていきたいか、
ということが大切になってきます。


問題によっては、解決することが難しいという場合もあります。

そのときは、例えば、完全に解決するのではなく、
一部取り組めることから対処したり、
ものの見方を変えいき、問題のとらえ方自体を変えることで、
別の角度から取り組めるようになると良いと思います。

問題に執着するのではなく、それはあくまでヒントとして、
自分にできることや、やりたいことに集中していくと、
流れを呼び込んでいくことができます。


ただ、流れに抗うようなことは避けたほうがいいかもしれません。

問題点が見えて、それを何とかしたい、と思うのはよいのですが、
何かそこに流れに抗うような部分があると、
流れが硬直して、悪い方向にいくことがあります。

例えば、問題から逃げることになってしまったり、
問題に執着しすぎて誰かを責めるばかりで
自分自身が一歩も前に進めなくなったり、などです。

その場合、今の状況を受け入れる、ということであったり、
今の状況から受け取る、といった部分が求められてきます。
それなしに、問題点だけを見ていると、一歩も前に進めないことがあります。

今の状況を受け入れたうえで、
自分がどうしていきたいのか、といったことや、
今できることはどんなことなのか、といったことを見つめていくと
前に進んでいくことができます。


問題点がよく見えるときは、その問題ばかりを見つめるのではなく、
そこから前に進むために、自分がどうしていきたいか、
というところに集中してみて下さい。

それが状況を変えていくための第一歩になっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/129-00c36f14