このエントリーをはてなブックマークに追加
恋愛関係の中で、相手が自分のことを好きかどうかに自信がなくて、
ついつい相手の気持ちを確かめるようなことをしてしまう、
というものがあります。

相手の携帯電話をチェックしたり、
常にどこにいるのか確認したくなったり、
わざと難しい注文を付けて、
相手の愛情をテストしてしまっている部分です。

これをしてしまう気持ちの裏側には、自信のなさ、があります。
自信が持てればいいのですが、それが簡単にできるなら、
苦労しない、と言いたくなる人もいるかもしれませんね。

自分に自信がないときにもできること。
それは、選択する、ということです。


自分に自信がないときに、相手から愛されているのかどうか
とても不安を感じると思います。
相手のちょっとした言動や態度の中に、
自分を大切にしていない要素が1ミリでもあったら許せない、
という気持ちになります。

ただ、この不安を相手のせいにしない、
ということがその最初の選択になります。

不安は相手のせいではないです。
自分が自分に自信が持てないから不安になるんです。

この不安は、相手の問題ではなく、自分の問題なんだ、
という風に解釈する、という選択をしてみてください。


その選択ができたら、相手をテストしても意味がない、
ということに気付くことができます。
相手がテストを乗り越えてきても、不安は消えません。
それは、相手の問題ではなく、自分の問題だからです。

その部分を相手に解決してもらう、ということを手放してください。


ただ、その選択をしても、不安は消えません。
不安の出所が自分だ、ということを理解できているだけです。

次に、その不安に打ち勝っていくために、
相手の愛を信頼する、という選択をしてください。

恋愛関係の中で、相手と自分とのつながりを感じながら、
相手に感謝できることを思い起こしてみてください。
そして、相手を信頼する、という選択を心の中で
何度もしていってください。


テストしたくなる気持ちが出てきても大丈夫です。

テストしたくなっても、テストしない、
という選択をすればいいだけだからです。


そのための、最初の第一歩が、不安を相手のせいにしない、という部分です。
テストをすればするほど、相手は自分との関係に重たさを感じますので、
愛情を送りにくくなっていきます。

そのためにもまずは、テストを手放す、という部分を試してみたください。
その方が、相手からの愛情を受け取ることができるようになれますよ。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/133-9491f497