このエントリーをはてなブックマークに追加
恋愛関係の中で、相手に対して失望する部分が出てくることがあります。
これは、誰しもしたくないもの、かもしれませんが、
そこから自分自身が学べることがあります。

失望の中には、言葉にはしていなかったとしても、
相手に対して期待していた部分や、隠れた依存の部分があった、
ということに気付くことができます。

失望があったときに、鍵になってくるのは、その気付き、の部分です。


恋愛関係では、相手に対して期待や依存の部分が出てきます。

相手からもっと、大切にされたい、とか、
言わなくてもわかってほしい、とか、
関係が深まってくれば、深まってくるほど、
そういう部分が色々と出てきます。

恋愛関係の中で、自分が決めているルールの部分があったときに、
相手がそのルールを破ってくる、という体験をすることもあります。
ここで、相手がそのルールをわかってくれているはず、
という期待の部分があったときに、失望、がでてくるかもしれません。


ただ、ここで自分の中に、期待や依存の部分があって、
それが今の関係を窮屈だったり重たいものにしている、
ということに気付くことができれば、
その失望の体験を学びにしていくことができます。

期待や依存の部分をできるだけ手放していくことができれば、
失望したときに比べて、もっと関係をより良いものにしていくことができます。

期待を手放すことができたときに、もっとその関係から、
楽しさや相手の魅力の部分や、感謝できる部分など、
様々なものを、もっと自然にその関係から受け取っていくことが
できるようになるためです。


もし、恋愛関係の中で、失望が出てきたときには、
その失望の裏側に、どんな期待や依存の部分をもっていたのか、
自分の中を見つめてみてください。

ただ、失望した、というだけで終わるのではなく、
そこに今の関係をもっとより良いものにしていくための
ヒントをつかむことができるようになります。

失望は、そのためのチャンスです。
ぜひ、失望の体験を、2人の関係をステップアップさせていくための、
きっかけにしてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/147-13cafd22