このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の気持ち、感情や、本当の部分を相手に伝える、
ということはとても大切なことですが、
これがとっても難しい、ということがあります。

ここで、身近な人や親しい人に対して、言いにくいこと、
というのがあったときに、
そこに、相手と自分の間に、近づきにくい部分、
があるかもしれません。

例えば、恋愛関係の中で、関係が壊れることを怖れて、
自分の内側にため込んでしまっている部分だったり、
何か怖れがあって、相手に触れさせられなかったり、
相手に触れられなかったり、というような部分です。

ただ、絆を深めて、関係を成熟させていくためには、
そこの部分に関してコミュニケーションしていく、
ということが大切になってきます。


ただ、これは言って満足する、という部分ではないかもしれません。
それを伝えられていないことで、
生まれている2人の間にある溝の部分について、
近づいていく、ということが大切です。

もし、自分にとって大切な人に対して、
今まで言いにくかったこと、伝えられなかったことで、
距離が生まれている部分があるとしたら、
近づいていく、という選択をしてみてください。


そこでは、信頼が求められてきます。
相手に伝える、ということや、相手からその話を聞く、
というときに、自分にとって成熟さも求められてきます。

自分の中にある、相手に対して怖れを持ってしまっている部分を
見つめてみてください。

そこに触れることで、よくない結果が生まれることを
怖れている部分ですが、怖れがある、ということの中には、
今のその関係を大切にしたい、という想いもあると思います。

それは、自分自身に対する愛だったり、
相手に対する愛の部分から、その気持ちが生まれている、
ということに気付いてみてください。

その自分の気持ちが求めているのは、
今の状態を維持することではなく、
もっとこの絆を強いものにしていきたい、
という部分もあるということに気付いてみてください。

自分の中にある怖れの気持ちの中に、
この壁のある部分を超えて、相手とつながりたい、
という部分があることを認めることができたなら、
相手に近づいていく、という選択が見えてくると思います。


ここが、今まで触れてこなかった部分であれば、
慎重になることもあると思いますが、
ただ、伝える、ただ、聞く、というより、
そこに関して近づこう、という選択をしてみてください。

その選択ができたら、言う機会が訪れたときや、
聞けるタイミングが生まれたときに、
怖れを越えて、相手に近づくためにコミュニケーションをしてみてください。


ここで大切になってくるのは、信頼です。

ただ、言って満足、聞いて満足、というより、
その関係をより良くするために、コミュニケーションをすることで、
相手と自分と関係がより良くなっていく、
という部分を信頼してみてください。

コミュニケーションは、成熟さが求められる部分ですし、
相手、状況によってもやり方やタイミングは色々変えていくことが
求められてくる部分ですが、
近づく、という選択が心の中でできたときに、
そこをより良く変化させていくことができるチャンスを手にすることができます。

そこでチャレンジしていくことで、
2人の関係がより良くなっていく、という部分を、
ぜひ受け取ってみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/160-bc61f003