このエントリーをはてなブックマークに追加
恋愛関係の中では、色んな感情が出てきて、
そこでは、楽しいことや嬉しいことだけではなく、
傷ついたり、ケンカしたり、というネガティブな部分も
たくさん出てくることもあると思います。

ただ、この感情の部分について、自分の中で封印してしまったり、
何も感じないように心を閉ざしている部分があると、
その傷の部分が癒されないで、心の中にずっとひっかかっている
感じになってしまうことがあります。

感情は感じていくことで、自然と解消していくことができるものです。
ただ、状況によって、感情を感じないように
自分で感情をコントロールしていこうとしたときに、
感情を解消できていない部分、というのが生まれてくることがあります。


その感情は、後からでも、そのくすぶっているような感情の部分を
進んで感じていくことで、解消していくことができます。

感情を感じていく中で、その辛い感情が永遠に続くように
思うこともあるかもしれませんが、大丈夫です。
感情を感じることを怖れずに、そこで踏みとどまらずに感情を感じていくと、
その感情を生み出していた別の感情が出てきます。

心の中で何層にも折り重なっていた感情の部分が、
心の中からどんどん出てくる感じになり、
感情を感じていくことが、自分の心の中を整理することにつながっていきます。


その封印している感情の部分について、
感情を感じることを怖れている場合には、
この何層にも折り重なっている感情の部分を出していくことに
抵抗感がでてくることもあるかもしれませんが、
そこを通り抜けていくと、思ったよりも大変ではなかった、
ということに気付くことができると思います。


自分の中で、感情を封印している部分や、
感情を感じないようにコントロールしているような部分があって、
まだ、心の中にくすぶっているような感覚がある場合には、
その感情を進んで感じていく、ということにチャレンジしてみてください。

自分が感じている感情を感じていく、ということは、
自然と傷ついた心を癒していく、ということにつながっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/171-5c558a6a