このエントリーをはてなブックマークに追加
自分ではそんなつもりはなくても、
自ら自分が望んでいないような状況を呼び寄せてしまう、
ということがあります。

望んでいない状況が自分にやってきていることについて、
周囲のせいにする、ということは可能ですが、
この自分自身がこの状況を呼び寄せている部分に気付くことができれば、
そこを変えていくことができるようになります。


自分の中にある、心の動き、がここではポイントになってきます。
特にネガティブな感情の動きが、
こういった望んでいない状況を引き起こす、ということに
つながっていきます。

例えば、怖れの感情があるところから、
過剰に反応することによって、怖れが現実化することがあります。
よくあるのは、彼氏と別れたくなくて、
彼氏を束縛しようとするあまり、それが別れの引き金になる、といったケースです。

過去の恋愛への執着があることから、
新しい相手が見つからなかったり、だれに対しても十分に満足できない、
という状況がやってくることもあります。

また、相手に犠牲させようとしたり、相手を攻撃したりする、など、
相手に対して何かコントロールしようとする心の動きも、
良くない状況を引き起こすものとなります。


今、自分にとって望んでいない状況がおとずれているとして、
その状況を呼び込んでいるような心の動きが自分の中にあるとしたら、
それはどんな部分なのか、ということを直観を使って
自分に問いかけてみてください。

そして、そこで出てくる答えに耳を傾けてみてください。
自分の中でも、その直観の導きにしたがってでた答えに
何かしらうなずくところがあるとしたら、
そこを手放して、その代わりに新しいものを選択する、
ということに、チャレンジしてみてください。

そこで、新しいものを選択した分だけ、
呼び込まれる状況にも変化が現れる、ということを
ぜひ、体験してもらいたい、と思っています。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/182-649c8a97