このエントリーをはてなブックマークに追加
心の中に傷ついた部分があったときに、
そこから生まれてくる痛みと戦おうとしたり、
封印してみないようにすることもあるかもしれませんが、
そこをもっと楽に抜けていく方法があります。

それは痛みを受け入れていく、ということです。
感情を感じて、痛みを受け入れていくことで、
心が癒しに向かって動いていくことで、痛みと戦うよりも、
簡単に傷を手放していくことができるようになります。


痛みのなかにあるものは、拒絶する気持ちです。
誰かに対する攻撃や批判、
否定的なものの見方、をすることで、
その傷から自分を守ろうとする部分がそこにはあります。

傷が生まれたときには、自分の身を守るために、
そういった部分も必要だった、かもしれません。
ただ、心の中の痛みを癒していくためには、
その防衛的な部分も一緒に解きほぐしていくことが求められてきます。


その痛みの部分を受け入れていくことで、
傷を生み出していた記憶の中にある、
誰かを責める気持ちを手放していくことができると、
自分自身の被害者的な気持ちを手放していくことができます。

その誰かを許すことが、
自分自身の中にある痛みを手放すことにも
つながってきます。

痛みの部分を受け入れて、その感情を感じていくことで、
今まで心の底の方でくすぶっていた気持ちの部分を
燃やし尽くしてあげることもできます。
感情は進んで感じていくことで、その自然な心の治癒能力を
発揮することができるためです。


心の中に痛みがある場合に、前に進んでいくためにも、
そこを癒していきたいと思うなら、
ぜひ、その痛みを受け入れていく、ということにチャレンジしてみてください。

それによって、心の中にある自然治癒力によって、
自分自身が楽になっていける、ということを、
ぜひ、体験してみてもらいたい、と思っています。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/183-460d5522