このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の周りに苦手な人はいるでしょうか?
家族に、職場に、自分がよく輪に入るグループの中に、などなど。

同じグループの中に、そういった人がいると、
何かしらその人との間にからみがあることが、
大なり小なり、どうしても出てきますが、
正直、からみにくい、ですよね?

いろんなケースがあるとは思いますが、
例えば、何か嫌みだったり、何かしら否定的なことだったり、
その人なりに持っているルールや理屈を、
ちょいちょいこっちにぶつけてくる、
ということが多い人だと、とってもからみにくい、と思います。


相手の言葉から、何か学べることもあると思います。
本気でこっちに向かい合って意見を言ってくる場合は、
相手の言葉に耳を傾けることも大切です。

ただ、相手の言葉に、何か否定的な感情があったり、嫌味な部分がある場合は、
全部まともに聞いていたら、疲れてしまいます。
相手の言葉をかるく聞き流したり、軽くいい返したり、
ということが出来るほうが、断然、楽です。

受け流す方法は、色々とあります。

一例をあげると、距離を取る、というのは効果的です。
例えば、こんな感じです。

話題を早めに切り上げるようにする。
頼まれごとをされても断れるようなら断る。
物理的に距離を取る。
基本的にこちらから話しかけない。
一緒に何かするときも、無理に相手に合わせない。

・・・などなど、色々方法はあります。
もちろん、不自然にならないように、あくまで自然に、です。


何か言われたときに、自分の心の中で、その言葉を重く扱わないこと、
というのも効果的です。

心の中で、その苦手な人の姿をミニチュアサイズにしてしまいましょう。
そして、不快感の感じるその声も、ミッキーマウスのような、かわいい声にしてしまいましょう。
ミニサイズになった相手に、いつもあなたが言われている
小言を言わせて見てください。どうでもいいことのように思えてきたらOKです。


職場であれば、仕事上、その人と絡むことが求められるケースもありますので、
その場合は、不自然に避けずに、絡みがあっても、自分にダメージがない、
という状態を維持できたほうがいいです。

仕事の話は聞くけれども、相手からいつもの余計なアレが来た場合には、
右耳から入ってきたものが、左耳にそのまま抜ける、
という感じになったら、ストレスが軽減できます。


苦手な人とも上手くつきあっていきたいものですね。
適度に距離を取りながら、いつものアレはほっといて、相手のことも尊重しながら。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/201-4666148c