2014.08.06 空想にふける
このエントリーをはてなブックマークに追加
何か叶えたいことを頭の中に思い浮かべるときに、
それが現実になると思っているか、それとも、
手に入れるのが無理そうなので、空想で満たそうとしているか、
そのどちらなのかで、受け取るものが変わってきます。

人によっては、両方ある場合もあると思います。
ただ、その場合ポイントとなってくるのは、実際、今どうなっているか、です。
叶えたいものが近づいてきているか、それとも遠いままか、
自分なりに、どちらか、というのは、なんとなくわかると思います。

叶えたいことを頭の中で思い浮かべること自体はいいのですが、
空想にとどまりがちな場合は、心の中で選択を変えていくことが
求められてきます。


空想にとどまりがちな場合は、
一旦、その空想を手放すこと、それが前に進むことにつながってきます。

空想の中にある、自分が本当に欲しいもの、という部分。
それを、自分なりに少し掘り下げてみてください。

本当に欲しいものを手にする代わりに、
空想で頭の中で満足してしまう、というパターンが心の中に
できてしまっている、としたら、
空想を手放して、もう一度、本当に欲しいものの方を、
心の中で選択する、ということが前に進むことにつながっていきます。


もう一つ、実際に欲しいものが手に入らない、というときに、
ポイントとなってくる部分があります。

無意識にあることが多いので、
ピンとこない人も多いかもしれませんが、
実は、心の中でそれが手に入ることに対して、
ちょっと抵抗感がある、という部分です。

仮に、の話ですが、もし、自分の中に、
「抵抗感があるので、実際に手に入れるのではなく、
 空想でごまかしておこう。その方が安全だから。」
って思っている部分があるとしたら・・・・、
なぜ抵抗感があるのだろうって考えてみてください。

自分にはふさわしくない、とか、
今はまだ、そんなラッキーを受け取る準備がない、とか、
実際に手に入ったら、それはそれで色々と大変そうだから、とか、
今、手にしている時間とか余裕がなくなりそう、とか、
何かしら思い当たることが出てきたとしたら、チャンスです。

空想と一緒に、その抵抗感の部分を手放して、
欲しいものを手にする方を選択することができれば、
欲しいものを現実にするための、大きな一歩を踏み出すことができます。


心の中で選択しているものが、現実を作り出していきます。
ぜひ、そのチャンスを生かしてみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/210-bccc4c77