このエントリーをはてなブックマークに追加
彼や彼女のことを考えたときに、
自分はいてもいなくても同じなんじゃないかなって、
感じたことはあるでしょうか?

相手にもっと自分を求めてもらいたいと思う気持ちがあって、
自分のことをもっと好きになるようにコントロールしたい、と思っても、
全然上手くいかなくて、何か空しさがあるような感じです。

ただ、それで淋しさを感じるというより、
何か、自分も相手のことをどうでもいい人のように扱おうとしているとしたら、
心の中で、何も感じていないのではなく、
感情を封印して、心を閉ざしてしまっているだけなのかもしれません。


私がいてもいなくても同じなら、私は邪魔者かもしれない。

それでも、私は泣かないし。悲しまない。
だって、自分がそれで苦しんだことにはしたくないから。
だって、あなたを責めたくないから。

そんな悲しみが心の中にあるとしたら、
自分も相手を見ないようにする、というのは、
素直な態度、というより、
何か、本当の気持ちを隠している感じ、になります。


自分は本当はどうしたいでしょうか?

相手に自分の気持ちを押し付けたくない、って思うかもしれませんが、
もし、自分の気持ちをコミュニケーションしたい、という想いもあるのなら、
素直に言いたいことは言った方がいいです。

相手がどう感じているか、相手に言ってもらうのも良いかもしれません。
ケンカをする、というわけではなく、
コミュニケーションを使って、お互いの心に橋をかけようとしてみて下さい。

相手を責めるのではなく、
自分が感じている空しさや、淋しさの部分を、
相手に聞いてみてもらってみて下さい。


恋愛は感情でするものです。
あなたが感じている感情は、封印すべきものではなく、
とても大切に扱うべきものです。

別れを怖れるのではなく、自分の気持ちを聞いてもらったうえで
相手がどうするかは、相手にゆだねてみてください。
相手が、相手の気持ちや、本心の部分を語りだした時も、
相手を責めないで、ただ聞いてあげてください。


この話はとても大切な話ですので、もちろん、タイミング、もあると思います。
相手が忙しいときもありますし、自分も忙しいときがあります。
お互い、心に余裕があるときに、
コミュニケーションをしてみてください。

それが、二人の関係に変化を与えます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/240-14ce0041