このエントリーをはてなブックマークに追加
自分ばかりが損をしていて、何か不公平な感じがするときは、
受け取れるものを変えれるように、切り替えができると、
違う結果が受け取れるようになります。

例えば、態度を変える、行動を変える、環境を変える、人間関係を変える、
などなど、変化を自ら作り出すことで、
受け取るものを変化させることができます。

不公平を感じているとき、その裏側には、
自分の思っている通りになっていないことに対する、
怒りのようなものがありますが、
そこに意識を集中するよりも、どう変化させるかに意識を持って行った方が、
不公平を手放しやすくなります。


もし可能なら、公平であるのが当たり前、
という期待を手放してみてください。

これは、間違ったことをまかり通させた方がいい、
という意味ではないです。

不公平さを作り出している人を批判したり、
その人を変えさせたい、という気持ちは一旦脇に置いといて、
まずは、自分が受け取っている不公平な部分を手放して、
もっといいものを受け取れるように、自分を変化させる、ということです。

いいものを受け取った後で、その人や状況に対してどう働きかけたいか、
というのは、選択することが出来ます。
そこでも大切になってくるのは、怒り、ではなく、選択と知恵、です。


不公平を手放す近道は、その期待や怒りを手放して、
その代わりに目標を設定することです。

目標自体が、誰かから何かを奪う、ということであったり、
自分だけがより多く何かをもらう、というようなものは避けたほうがいいです。
それが、自分の成長につながるようなもので、
自分自身が望んでいる結果につながるようなものを目標にしてみてください。

目標設定を中心にして物事を見ると、とてもシンプルな見方ができるようになります。
誰かに何かを言われた、何かをされた、を中心にするのではなく、
ただ目指し、ただ結果を受け取る、ということが中心になっていきます。


不公平さを感じているとき、
周囲の状況や態度に、自分の感情が振り回されてしまうのは、
とても辛い状況です。

目標設定を軸にして、自らが変化を作り出しているよう、
スイッチすることで、楽な自分を受け取れるようになる、ということを、
ぜひ、体験してもらいたい、と思っています。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/253-b3493a30