このエントリーをはてなブックマークに追加
結婚相手の親と合わない、というときに、
ほとんど接する機会がなければ、
あまり気にすることもないかもしれませんが、
その親から色々と言われたり、干渉され足りすることが多いと、
それが負担になってくることもあると思います。

こういうとき、相手の親になるべく合わせようと努力をしても、
全然上手くいかないことも多いと思います。

まったく違う価値観で自分を見られて、ダメ出しのようなことを言われたり、
なんとなく避けられたりすると、嫌になってきますよね。


ダメ出しのようなことや、嫌味を言われたときに、
もし、傷ついたとしたら、何かしらそのときに、
自分で自分に×をつけた、ということを意味します。

相手にダメ出しをされたときに、
自分自身でも心の中でダメ出しをしてしまうと、傷つきます。

もともと自分自身の中で、自分のことを能力不足、だったり、
気が利かない、だったり、話べた、だったり、
何かしら良くないと思っているところをつつかれると、傷ついてしまいます。

相手から色々言われて辛いときほど、
この自分でダメ出しをしている部分を手放すことが求められてきます。

手放すことができたら、相手から色々言われても聞き流すことができます。


合わない相手とは、心理的な距離を取るようにする方が、
自分自身楽になれます。

聞き流す、というのも、その心理的な距離をとる方法の一つです。
自分自身にダメ出しをしている部分があると、これが難しくなりますので、
相手の親からつつかれて、ダメージを受けやすい部分に関しては、
できるだけ手放した方が、負担が軽くなります。


合わない相手の親からの干渉や色々言われることで辛いときは、
自分の中で、自分自身にダメ出しをしていないか、ちょっとチェックしてみて下さい。

できるだけ、そういったダメ出しは、
手放した方が、楽になれます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/265-201eb9d5