このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の依存的な部分、とりわけ、一番愛する人にしか
見せたくないような弱い部分、というのは、
一番飢えている部分、でもありますし、
さわられるのが怖い部分、でもあります。

彼氏、彼女に対しては、ここをオープンにして、
愛してもらうことができると、とっても、絆を深めることが出来る部分ですが、
ただ、ここに対する愛が欲しいために、
余計なこと、をやってしまうことがあります。

それが、タイトルにも書いている、
相手をテストしてしまう、といったことです。


自分の彼氏や彼女が、とてもネガティブになったり、
怒りをぶつけてきたり、
理不尽に思えるようなことを言ってくる場合は、

「こんな自分でも愛してくれる?」

ということをテストしている可能性があります。


そして、もし、そこで相手のネガティブな部分や、怒りに反応して、
同じように怒りで返したり、距離をとろうとしたりすると、

「ほら、やっぱり。こんな私を愛することなんてできないんだ。」

と納得されてしまいます。


自分の醜い部分をあえて出して、相手に愛させないようにすることで、
自分が相手のことを好きになりすぎないように防衛している、
という見方もできるのですが、この手には乗らないでください。


そういうときほど、相手のネガティブな部分や怒りを受け流して、
その下にある、その醜い部分を愛されることを望みながらも怖れている、
その傷つきやすいハートを見てあげてください。

そこは、相手が愛してもらいたいって思っている部分です。
優しく接してあげてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/279-11781b63