このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事やプレイベーとなどで、何か上手くいっていないときに、
罪悪感を感じながら、周囲からのプレッシャーで、
押しつぶされそうな感じがしているときって、
逃げられない、と感じることはあるでしょうか?

ふんばることも時には大切かもしれません、
ただ、自分のうちに抱え込みすぎると、
精神的にはとても無理がかかることになります。

ここでは、自分が今いる状況の中で、とても追い込まれている感じがして、
逃げられない、と感じているようなときほど、
選択する、ということが大切になってきます。


もし、逃げる、ということが可能だったとしても、
逃げる、ということに罪悪感があると、そんなことは考えられない、
という感じになります。

やりたいことを自分の意志でやっている、というより、
何か義務感だけでやっていて、
そこにはまり込んでいるほど、この罪悪感は大きくなりますが、
それだけで、ずっと走り続けると、燃え尽きてしまいます。


やらなければならないから、やる、というよりも、
逃げてもいいし、立ち向かってもいい、という選択肢がある中で、
自分の意志で選択して、やる、という方が、
心に余裕が生まれます。

そのためには、自分の中にある義務感を手放すことが求められてきます。

義務感を手放したからと言って、やめることに直接つながるわけではないです。
それを手放すということは、自らの選択でできるように、
物の見方を変える、ということにつながります。


ただ、逃げる、ということも、時には必要です。

なんでもかんでも頑張る、のではなく、
自分にとって、今一番ベストと思える選択が何か、
ということは、自分自身で決めることが求められてきます。

周囲が言っていることに、振り回され過ぎないようにしてください。
あくまで重要なことは、自分が選択すること、です。

その許可を自分に与えることが、今の状況をよりクリアに見れる自分になる、
ということにつながっていきます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/283-83042f7a