このエントリーをはてなブックマークに追加
彼や彼女のことを、自分の思い通りに動かしたくなる・・・、とか、
そう思っているわけではないけれども、
相手が自分の期待通りにしてくれなかったら、許せなくて、
不満を相手にぶつけて、期待通りにしてくれるように、
たくさん言葉をぶつけてしまう・・・、ということはないでしょうか?

彼や彼女に限らず、自分にとって、友人でも、家族でも、
こういうことがあるかもしれません。

自分もやっていて、これは、面白くないと思います。
だって、相手が期待通りの行動をしてくれたとしても、
それは、私が言ったからしてくれただけだ、
となるので、やっぱり不満は残ります。

相手が悪いのでしょうか?
そういう部分もあるかもしれません。

ただ、自分が相手をコントロールして、
相手がしぶしぶそれに従ったとしても、
それは、本当に欲しかった結果、にはなっていないです。

本当に欲しいのは、相手が自分のことを理解してくれる、
ということであったり、愛してくれる、ということだとしたら、
それは、相手をコントロールすることからは、得られないからです。

仮にそうしてくれたとしても、自分が受け取れないです。
「私が言わないと、どうせ・・・・」って、
心の片隅で思っている分だけ、受け取れなくなります。


相手をコントロールして、自分の操り人形にしても、
愛される、という感覚は薄くなります。
また、相手の魅力も半減します。

そして、それは相手のせいもあるかもしれませんが、
自分がやっていること、にも要因があります。

自分が相手をコントロールしようとすると、
その結果になる、からです。


相手からの愛情をもっと受け取るためには、
コントロールを手放すことが求められてきます。

怖いかもしれません。コントロールを手放したら、
相手が離れていく、と思うかもしれません。

ただ、相手のことを考えてほしいのですが、
相手から見て、自分をコントロールしようとしてくる人、というのは、
魅力的に見えるでしょうか?
その答えがNOなら、コントロールを手放した方が、良いです。

相手をコントロールを使って、かごの中に閉じ込めている状態だとしたら・・・。
本当に欲しいのは、かごの中から出してあげても、
自分のところに戻ってくる、ということだとしたら・・・、
求められているのは、かごを開ける、ということです。


期待通りにしてくれない相手に対して、
許せなくて、期待通りにしてくれるようにネガティブな感情をぶつける、
というのは、習慣化してしまっていることもありますので、
手放すのにすごく抵抗感が出てくることもあります。

ただ、そこを手放すことができて、それでも彼や彼女が
自分のことを愛してくれる、ということを受け取れたとき、
今よりも何倍も、相手からの愛情を感じることができるようになります。

それが本当に欲しいものなら、ぜひ、挑戦してくださいませ。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法 ~ 嫉妬の恋愛心理学
結婚してから後悔しない ~ 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしさをつながりに変える


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/288-589ef96b