このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が望みがかなえられず、頑張っても成果が出なかったり、
逆の結果が出てくることがあります。

これは、自分の内側にある思い込み、思考、感情が、
その達成を阻害している状況ですが、
自分の中にどんなものがあるか、全部見ていこうとすると、
すごく労力がかかります。

自分の中では、たくさんの考えや感情があり、
それらが望みを達成しない方向に流れているのですが、
いくつか鍵になる部分を見つけて、
重点的にその思考を手放していくことで、徐々にその効果を感じることが出来ます。


そのときに、とても役に立つのが、自分の感じている感情です。
自分が感じている感情が、自分の中にあるたくさんの思考の中で、
どれが鍵になっているかを、かなり的確に教えてくれます。

少なくとも、ネガティブな感情を感じているときは、
その感情を感じることになっている、ものの味方や思考が、
自分の望みを阻害している大きな要因になります。


自分が感じた感情に関心を持ってみてください。
それが怒りであれ、幼い自己中心的なものであれ、
それは大切なヒントになります。
感情を否定するのではなく、自分がそれを感じている、ということを
まずは認めてあげることが、その感情を有効利用するときの
大切な一歩になります。

感情を認めてあげて、その感情を作り出している自分の考え、
を見つめてみてください。


その感情を誰かのせいにする代わりに、
自分の内側にある思考が、その感情を作り出している、
というのが、鍵です。

そういう見方をしたときに、初めて自分の内側にある、
問題のある思考、が見つかるからです。

気付いたものは手放すことが出来ます。
他人や環境など、自分以外のものに自分が感じる感情の理由を求めると、
物事は停滞しますが、それを創造しているのが自分自身だということに気付くと、
物事が回り始めます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法
結婚してから後悔しない / 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしいときの乗り越え方



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/311-d3f17042