このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.06.12 ダメ出し
このエントリーをはてなブックマークに追加
口にはしないものの、自分以外の誰かのことを、
心の中でダメ出しする、というのをしたことはあるでしょうか?

優しい自分でいたかったり、できるだけ、心穏やかでいたい、
と思っていても、心の中で誰かにダメ出しをすると、
その人に問題があるかどうかは置いといて、
自分の気分があまり良いものではなくなります。

お酒でも飲みながら、仲間内でゲラゲラ笑いながら、
誰かの悪口で盛り上がるのも、その時は楽しいかもしれませんが、
その責めていた誰かと共有する時間があると、
自分の心の中で、その人の悪い面が目につき、
ここで、う~ん・・・・、あ~んまり良くない気分になります。


ダメ出しをしちゃだめ、というわけではないのですが、
ダメ出しをすると、そのリターンが自分に返ってきます。
少なくとも、自分自身が、なんとなく、面白くない気分になる、
というリターンが来ます。

これは、ダメ出しをする、というのは、その人の悪い部分を見ていることになります。
この、何かの悪い部分を見る、という心の中で発生する行為は、
自分の心にちょっとした状態変化を呼び寄せます。

それは、悪い部分にフォーカスしやすくなる、という状態変化です。
例えば、自分の中に探せば、う~ん、いまいちだなあ、というのは、
無理やりにでも探せば出てくると思います。

「昨日より、まあ、あんまり気にならない程度だけれども、少しだるいかな?
 ちょっと睡眠が浅かったかも。
 そういえば、朝から集中力がいまいちかも。」
「スマホの電波が入りにくい、イライラするなあ。」
「嫌なニュースが多いなあ。最近はまったく。」

まあ、大したことではないのですが、こういう悪い部分にフォーカスしやすくなる、
という状態変化は、なんとなく面白くない気分になる、ということにつながっていきます。
これが回りまわって、あることをきっかけに、自分の弱点的な部分に、ふっと傾くと、
ネガティブな感情に落ちたり、無気力になったりすることもあります。

そうすると、自分が望まない良くないことを(自分が何かしたわけではないのに)
自然と引き寄せる、なんて事態になって、もっと良くない気分になります。
誰かのダメ出しをすることが、そういうリターンにまでつながるかどうかは、
その悪い状態が、どれだけ維持されるかにもよるのですが、
誰かが問題のある状態だからと言って、あなたがそれに巻き込まれるというのも、
割に合わない話です。


一番いいのは、誰かが問題のある状態だとしたら、それをダメ出しして見捨てるのではなく、
ダメ出ししたうえで改善に動いて、それが解決していくビジョンをみていくなり、
問題のあるところばかりを見るのではなく、良い部分を見ていくなり、
していくと、心が別の状態変化をするようになります。

それは、良い方を見やすくなる、という状態変化です。
これが、自分に何を呼び寄せるかは、なんとなくわかると思います。
逆のことが起こり、良いことを呼び寄せやすくなる、という感じです。


ダメ出しをした感じがするときは、そのダメ出しとは違う良い面を見ようとしてみて下さい。
それが積み重なっていくと、自分自身がその問題のある状態に、
悪い巻き込まれ方をする、ということを避け、良い部分を受け取っていく、
という恩恵を受けることができるようになります。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法
結婚してから後悔しない / 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしいときの乗り越え方


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/316-cc2942d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。