このエントリーをはてなブックマークに追加
転職、就職などで、新しい職場に来てから、そこにすっと馴染めるというより、
その職場が本当に自分に合っているか、とか、
ここは自分がいるべき場所なんだろうか、といった疑問や不安を感じることがあります。
新入社員の方だったり、転職してきたばかりの方など、こういった感覚を今感じていたり、
また、過去にそういった感覚を感じた覚えがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?

一時的なものならばいいのですが、これが長く続いてくると、
無気力になったり、職場の中で孤立した感じだったり、
それほど稼働時間が長くなくても、すごく疲労感を感じることがありますが、
こういったとき、みなさんはどのように対応されていますでしょうか?

とりあえず、目の前の業務をこなす、とか、
仕事以外の時間にストレス発散をする、とか、
ひたすら寝る、ということをされる方もおられると思いますが、
それでも何かもやもやした感覚が残っているとしたら、
少しやり方を切り替えたほうがよいかもしれません。

対処としては、色々あるかもしれませんが、
私からのおすすめは、2つあります。
1つは、目標設定。もう1つは、味方を作る、ということです。


目標設定に関しては、その職場で仕事で貢献できることで、
かつ、自分がやりたかったり、目指したいことを何か見つけてみてください。
ちょっと時間がかかるかもしれませんが、
そこで、自分なりの目標を見つけて、取り組む、というのが効果的です。
疑問や不安を感じたときに、飲み込まれてしまうのではなく、
自分なりに意欲的に立てた目標の方に意識を切り替えて集中していくことで、
自分のパワーを、今の状態をより良くしていく方向にシフトしていくことができます。

目標を達成することが出来れば、充実感や自信を感じるだけではなく、
そこに職場への実際の貢献が紐づけば、周囲の反応もよりよくなっていき、
その環境でのやりがいであったり、居場所がある、という感覚を
感じることができるようになっていきます。


味方を作る、というのは、その職場での上司、先輩、同僚などの中から、
なるべく話を聞いてくれそうな相手を選び、オープンに、
自分の本音を少しずつでも話していく、といった内容になります。
ここで、自分の想いを職場の誰かと共有することで、
そこでの孤立感をかなり和らげることが出来ますし、
人間関係の改善も少しずつですが、そこから生まれてきます。

実際にそこで助けがもらえたり、アドバイスがもらえたり、
何かあった時に、自分一人では対処が難しかったり、
とても負担をするような状況が、実際に軽くなる、ということも出てきます。


おすすめの2つに関しては、即実行できるものです。
もし、今ここに書いた内容に関して、
ちょっとストレスを感じているような部分があるなら、
ぜひ、試してみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法
結婚してから後悔しない / 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしいときの乗り越え方


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/322-fc6edbd5