このエントリーをはてなブックマークに追加
仲が良いけれども、嫉妬深いのが厄介、、、そんな友人や知り合いは周囲にいるでしょうか?
縁が切りたいわけではないけれども、その人の嫉妬深さのために、
自分が振り回されているところがあるとしたら、
その人の嫉妬心から心理的に距離を置く、ということが求められてきます。

大切なのは、その人が嫉妬深い部分とぶつかり合うようなポジションに自分を置くのではなく、
出来るだけその嫉妬深い部分に対して、距離を取る、ということです。
その人が嫉妬を感じる部分に関して、自分とその人との間に関わりがあると、
必ず、その部分から問題が出てきます。
相手の地雷を踏んでしまったり、あることないこと言われたりなど、
その人との関係性が本当に重たくなってしまいます。

その人はどんな部分に嫉妬を感じやすい人でしょうか?
良く人間観察して、その人の嫉妬を感じるポイントを見つけてみてください。
そして、それに気付いたら、そこに関係した部分には、
深入りせず、距離を取るように意識してください。

その人との関係で、お互いに楽しさを感じれるところや、自然につながれるところや、
共感できるところで、人間関係を楽しむ、ということが大切です。
合わないところや、相手の嫉妬を引き出すような部分や、
地雷を踏みやすいような部分からは、距離を取った方がお互いのためになります。

人間ですから、合うところや、合わないところ、というのはどうしても出てきます。
合わないところを掘り下げると、人間関係が苦しくなってきます。
合うところでつながれて、そこで信頼関係が出来ていくにしたがって、
難しい部分に関しても分かり合える部分は出てきますが、
それには、お互いを信頼する、ということに関して、たくさん貯金のようなものをしておく必要があります。
まずは、共通する部分や、合う部分、お互いに認め合える部分など、
お互いに楽しさを感じれる部分でのつながりが重要です。


また、自分自身が相手の嫉妬深さに振り回されないように、
精神的に安定しておく、ということも大切です。
相手の嫉妬深さのために出てくるいろんな問題に関して、
気軽に話が出来る人に話を聞いてもらうことで、その負担を軽くしていくことでき、
自分自身が楽になっていくことができます。


嫉妬深い人との関わりは、その地雷となるポイントを避ける、ということがとても大切です。
相手をよく見て、なるべく相性の良い部分でつながって、人間関係を楽しんでみてください。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法
嫉妬しない方法 / 嫉妬深い相手への対処方法
結婚してから後悔しない / 後悔しないためにできること
自分を変える方法
さみしいときの乗り越え方
イライラしたときの対処法
好きな人ができたときに知っておいてほしいこと
嫌いな人の対処の仕方
好きな人を忘れる方法
わがままな人に振り回される心理


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/328-9740f093