このエントリーをはてなブックマークに追加
依存的な人に対して、とても厳しく当たってしまったり、
遠ざけるようなことをしてしまう、
というようなことはあるでしょうか?

依存的だと感じただけで、嫌悪感が出てきたり、
そこまで厳しくする必要がなくても、
依存的な部分が許せなかったり、
絶対に認めることができない、
という感じになることはあるでしょうか?

その場合、その依存的な人も問題があるかもしれませんが、
自分の方にも、変えていけるところがあるかもしれません。


自分の心の中にも、依存的な部分、というのは必ずあります。

ただ、その依存的な部分を自分の中で
受け入れることができていないと、
周囲にいる人たちの依存的な部分に対しても、
同じように否定したくなる感情が出てきます。

依存的な部分を受け入れることができない場合、
その依存的な部分、というのは、
過去に自分が傷ついた感情と、強く結びついています。

もし、その部分を変えていきたいと思うのなら、
過去に傷ついた自分と向き合うことが求められてきます。

どうして、そんな風に、自分の依存的な部分を
否定するようになったのか、というのは、
その感情の中に答えがあるからです。


依存的な部分を強く否定しているほどに、
この過去の傷に触れるのは、大きな痛みがあるかもしれませんが、
その傷を手放して、自分の依存的な部分を受け入れることが
できるようになれば、
今まで厳しくしか接することのできなかった自分を
変化させていくことができます。


依存的な人に対して厳しすぎる、ということに
覚えがある人は、ぜひ、試してみてください。

その傷を乗り越えることができれば、
より成長した形で、依存的だと感じる人たちに
接することができるようになると思いますよ。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/77-b1105e5e