このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が周囲の人たちに対して何かを期待している場合、
思わぬ形で、それが人間関係の障害になることがあります。

例えば、大好きな彼に対して期待していること、
があったとして、もし、彼に悪気は全然なくとも、
彼の行為が、その期待を裏切るようなものだったとしたら、
とても気分が悪くなると思います。

彼に対して、怒りをぶつけることもあるかもしれません。

また、期待があると、物欲しそうな雰囲気が出るため、
周囲からは、それが重荷となることがあります。

期待がなければ、スムーズに受け取れたことが、
期待があるために、より受け取りにくくなるケースもあります。


期待はできるだけ、手放した方がうまくいきます。

そのためには、自分の中にある期待の裏側に、
どんな欲求があるか、まず理解していくことが
求められてきます。

それが本当に欲しいものだったとしても、
手放した方がうまくいきます。

手放す、ということは、諦める、ということではなく、
自分の気持ちの中で、過度に膨らんでいる部分から、
少し距離を置く、ということです。

それがないと不快感を感じる、とか、
傷つく、とか、生きていけない、といったように、
欲しいものに執着をするのではなく、
それが手に入るかどうかは周囲の状況にゆだねる、
ということです。


例えば、彼との関係の間で、欲しいもの、というのは、
たくさんあると思います。

愛されること、一緒にいる時間、楽しさ、
愛情のある言葉、自分だけを見てくれる感じ、等々、
様々なものがあると思いますが、
そこに過度な期待があればあるほど、
彼との関係が重たくなってしまします。

期待を手放すことができれば、
彼との関係に楽さをもたらすことができるので、
期待しているときよりも、
もっと欲しいものが手に入るようになります。


ただ、期待を手放す、というのは、
その期待が大きいほどに難しくなるものだと思います。

期待を手放すときは、手放したものの代わりに、
もっと良いものがくる、ということを信頼してみてください。

それができたとき、重たかった関係を、
もっとより良い形に変化させていくことができます。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/88-7107d2a0