このエントリーをはてなブックマークに追加
自由というと、束縛や制限がない状態、
という感じだと思いますが、
今回の記事で取り上げたいのは、
そこの部分とは、ちょっと違います。

社会で生きる限り、何らかの制限ややらなければならないこと、
守らなければならないこと、というのは、どうしてもでてきますが、
それを破る、という話ではないです。

今回の記事で扱うのは、
制限ややらなければならないこと、があったとしても、
感覚的に自由を手に入れることは可能、という話です。


自由、という感覚は、
自分で選択する、というところから生まれます。

自分で選択して、自分の内側にあるエネルギーを
それに向けて発揮すると、
自由で解放された状態になります。
とても、生き生きとして、情熱的な状態です。

鍵になるのは、自分で選択する、というところです。


制限やルールややらなければならないことがあったとしても、
自分で選択する、ということができたときに、
義務感や、仕方なくこなしていた自分の状況を
変えていくことができます。

やらなければならないのではなく、
自分で選択して、やる、ということです。


ただ、自分で選択したら、本気でやる、ということが大切です。

そこにかけるエネルギーが中途半端なままだと、
自分の中に、まだ選択しきれていない部分を残すことになるので、
それが自分の足を引っ張ります。

その中に、義務感や、仕方なしにやっている部分が
残っているからです。


仕方なくやっているような感覚があって、
そこにしんどさを感じている状況があるとしたら、
ぜひ、自由を手に入れるための選択をして、
そこに本気で取り組んでみてください。

選択をして本気で行動することの中に、
自由や、生き生きとした感覚や、情熱が眠っています。

そこを揺さぶって起こしてみてください。
普段以上の力を発揮する自分が、そこに姿を現します。


#HPは、↓↓↓のリンクからいけます。

心理カウンセリング - 心鈴泉

心鈴泉では、電話カウンセリングを行っています。
カウンセリングの具体例を何通りか記載していますので、
カウンセリングでどんなやりとりをするのかが気になる方は、ぜひ見てみてください。

#おすすめ記事

失恋から立ち直る方法

本気で取り組むほどに、大きな価値を受け取ることが出来る内容です。
今失恋を経験している人達に、ぜひ役立ててもらいたい、と思っています。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shinrinsen.blog85.fc2.com/tb.php/92-ecf1ace7